富士ステークス 穴馬

○ 富士ステークス 穴馬

テイエムイナズマ

手脚や胴がやや長めで胸囲に深さがある点などは父ブラックタイドの特徴が出ている。2歳時にデイリー杯2歳Sを勝った際、前半800m47秒9、後半800m46秒8とかなりペースが遅く、前残りのレースとなっており、逃げ残った形であるが、展開の恩恵を受けていた。

その後、結果を残すことが出来ていなかったが、雄大な体型をしており、持っている素質はかなり高い。3歳春の時点では完成度が低かったが、秋になり成長を感じさせた。その後鳴かず飛ばずで、結果を残すことが出来なかったが、要因は不明。

それほど偏った体型をしていないため、脚質には柔軟性があるように見受けられるが、全体のつくりやフットワークから先行した方がいい。時計の速い馬場の方が合うが、距離、コースなど条件は悪くない。

前でレースをした方が好走の可能性が高まるが、こちらも前残りになるなど展開の恩恵がないと厳しいように感じる。しかし、有料メルマガでお届けした過去の穴馬のパターンには符合する馬で、人気がなければ印をまわしたい。

もう1頭の穴馬は無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←PC・スマホ) 「重賞激走穴馬!!」(←ガラケー・空メールで登録可))でお届けします。

セントウルS 9番人気3着ラヴァーズポイント
新潟記念 9番人気3着 ロンギングダンサー
北九州記念 8番人気1着バクシンテイオー
中京記念 7番人気1着ガリバルディ
マーメイドS 6番人気1着リラヴァティ
安田記念 8番人気1着ロゴタイプ
福島牝馬S 14番人気1着マコトブリジャール
チューリップ賞 10番人気3着 ラベンダーヴァレイ
アーリントンカップ 9番人気2着 ダンツプリウス
ローズS 7番人気1着 タッチングスピーチ
京成杯AH 13番人気1着 フラアンジェリコ
新潟記念 13番人気3着 ファントムライト
札幌2歳S 8番人気3着 クロコスミア
アイビスSD 9番人気2着 シンボリディスコ
函館2歳S 10番人気3着 ヒルダ
ヴィクトリアマイル 12番人気2着 ケイアイエレガント
マイラーズカップ 8番人気1着 レッドアリオン

Twitter(←フォローお返ししています。)にて読者の方から頂戴した的中報告(←こちら)を頂戴しています。