穴馬 予想

宝塚記念 穴馬は? アクシオン 考察

更新日:

宝塚記念一週前追い切りで最も調教の動きがよかった馬はランキングで↓
調教は比較的動くタイプも、動きに勢いあり申し分ない内容。
2けた人気の可能性もあり、穴で面白いかもしれない。
人気ブログランキングへ
順位は左サイドバーでご確認ください。
今回は相互リンク頂いているブログをご紹介。
通常とは異なる馬券戦術を用いている予想サイト。

佑光(ゆうこう)の目指せ勝ち組!競馬ブログ
さん
「的中率に関する考え方」「回収率に関する考え方 」といった記事はなかなか興味深いです。  
今週はなかなか豪華なメンバーが集まった宝塚記念。
アクシオンは前走金鯱賞で人気を裏切ったが落鉄の影響もあったよう。
骨格などをみるとサンデー系の馬らしからぬ体型をしており、マツリダゴッホに似ている印象。
馬体をみると重心が低く、小回りコースにも対応可能で、ある程度の瞬発力勝負にも対応可能。
※ 下記は中山金杯時の考察
「丸みを帯びた体型と身体の柔らかさ、姿勢の美しさから一級品の能力を感じさせ、G1でも好勝負が期待出来る素材。
写真をみるかぎり、太めはなく皮膚の質感もいいよう。
相手にも恵まれた部分があり、能力と堅実な面やある程度前目の位置で競馬を出来る点から、大きく崩れる可能性は低い。
ただ、年末年始を挟む変則日程が微妙で、調教後に測ったプラス18キロという馬体重は微妙なところ。
輸送があるため、少しは減ってくると思われるが、当日あまりに太目が感じられるようであれば割り引く必要がある。
また、重心の低い体型をしているため先行する競馬も出来るが、全体的な細身のラインをしており、手脚の長さからも決め手が生きるレースが合う。」
CBC賞は無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←携帯も登録可能)で推奨した穴馬7番人気ダッシャーゴーゴーが2着に激走!!
上記のような考察とともに穴馬をお届けしています。
PCの方はコチラ(←クリック)
ランキングの順位が上がっていたら、宝塚記念の考察も更新しますのでクリックのご協力よろしくお願いいたします!!

-穴馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2018 All Rights Reserved.