穴馬 予想

安田記念 穴馬

更新日:

先週はダービー優勝エイシンフラッシュを推奨!!
安田記念最終追い切りで一番動きがよかったのはこちらの馬↓
人気ブログランキングへ
順位は左サイドバーでご確認ください。
風邪をひいたようなので、間もなくダウンします。
寒いのか熱いのかよく分からない日が続いております。
季節の変わり目ですので、皆様もお気を付けください。
ツイッター(←コチラ)もやっています。
安田記念では1頭調教の動きが良かったものの人気がさしてない馬がいる。
前々走のダービー卿CTは斤量やペースなど危険な人気馬であったが参考外。
前々走も最速の上がりをつかったものの位置取りが後方過ぎた。
デビュー前から評価してきた1頭で能力は非常に高いものをもっており、後ろからの競馬が続くがこれは後肢の付け根から飛節までが長く器用さを欠くため。
全体的にボリュームがありながらバランスにも破たんがなく、かなりのスピードを有しており、前後肢のバランスなどを考えると先行あるいは逃げてもいい馬だが、気性的な問題も影響しているよう。
以前は肩に窮屈な部分があり、「この点が解消されてくるケースもあり、さらに良くなり距離延長に対応できるようになる可能性もある」とお伝えしてきたが、かなり解消されてきた。
器用さを欠く部分があるため、東京コースへの変更は歓迎材料。
前走までは明確な敗因があり、調教の動きを見てもスピード感を感じさせる内容で、馬体にも張りがあって確実に力を出せる状態にある。
問題は現在東京の馬場状態がよすぎる点で、土曜日の東京11Rでは1分31秒7という時計が出ているが、過去の傾向から先行馬が止まらない可能性がある。
ペースが上がれば面白い1頭といえ、ヒモで狙ってみたい。
その穴馬は「重賞激走穴馬!!」(←携帯も登録可能)で!!
PCの方はコチラ(←クリック)
ユニコーンSの穴馬もお届けします。
先週の目黒記念は推奨穴馬フェニコーンが3着!!
金鯱賞穴馬ホワイトピルグリムは惜しくも僅差の4着。
もう1頭、調教の動きがよかったのはコチラの馬↓

-穴馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2018 All Rights Reserved.