穴馬 予想

安田記念 穴馬は? キャプテントゥーレ考察

更新日:

先週はダービー優勝エイシンフラッシュを推奨!!
調教でよくみえた馬はランキングで↓
人気ブログランキングへ
順位は左サイドバーでご確認ください。
超良血だったけど、これ以上ない危険な人気馬だったな。。。。
1番人気15着 ミユキトクルックー
(父ユウアイ 母タイヤマネー 全弟トモダチハアルカイダ)
“左”回りでしか実績がなかったから、コースが合わなかったのかもしれない。
鞍上も剛腕で鳴らした一流騎手だったが、落馬となった模様。。。。
←面白かったらこちらもヨロシクです!!
キャプテントゥーレは一週前追い切りの動きをみるといまひとつであった。
ただ、元来調教で動く馬であったが、前走もさして動かず、さほど気にする必要はないのかもしれない。
AJC杯はレースの適性が合わなかったため参考外として扱ってもよさそう。
※ 下記はAJC杯時の考察
「胸囲のボリュームがしっかりした馬で先行していいタイプ。
3歳時は腰高でやや馬体のバランスは悪かったが、古馬になってからかなり改善されてきた。
そういった部分も影響してか以前は一本調子なスピードで勝負をする馬であったが、朝日チャレンジカップでは瞬発力勝負にも対応するなど成長を感じさせる。
重心の低い馬で小回りコースにも対応でき、中山や阪神、京都など内回りコースの方が比較的合う。
ただ、それほど骨格などが発達していないため、最も力を発揮できるのは平坦のローカル競馬場と思われる。
前走マイルCS時の方が馬体に張りがあったものの、今回休み明けながらシャープなつくりで、少し腹回りがさびしいものの力を発揮できる状態にある。
ただ、体型をみるとマイル色が強く、2000mの重賞を2勝しているがともにペースが前半1000m61秒以下と落ち着いていた。
データでも解説したが、比較的スタミナの求められる条件であるため、距離の面に一抹の不安を抱えており、ペース次第では危険な人気馬となりえる。」
コメント等はツイッター(←コチラ)へお願いいたします。
目黒記念は推奨穴馬フェニコーンが3着!!
金鯱賞穴馬ホワイトピルグリムは惜しくも僅差の4着!!
重賞レース出走馬の情報や穴馬は「重賞激走穴馬!!」(←携帯も登録可能)でお届けします!!
PCの方はコチラ(←クリック)

-穴馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2018 All Rights Reserved.