競馬 予想

安田記念 予想 ストロングリターン グランプリボス 考察

更新日:

安田記念の調教推奨馬を人気ブログランキングへ更新。

身体をうまく使えており、申し分ない動きで人気はないと思われるが状態はよさそう。

日本ダービーは推奨穴馬6番人気フェノーメノが2着に、目黒記念は6番人気コスモロビンが3着に

京王杯SCは穴馬13番人気インプレスウィナーが3着に激走!!

重賞レースの穴馬は無料メルマガでお届けしています。

まぐまぐでお届けしているため、ねつ造はありません。バックナンバーをご確認ください。

「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)

※ 下記は配信でお届けした穴馬

日本ダービー 6番人気2着フェノーメノ
目黒記念 6番人気3着 コスモロビン
京王杯SC 13番人気3着 インプレスウィナー
スプリングS 11番人気3着 ロジメジャー
フィリーズレビュー 8番人気2着ビウィッチアス
中山牝馬S 7番人気2着 オールザットジャズ
オーシャンS 5番人気2着 グランプリエンゼル
中山記念 7番人気2着 シルポート
アーリントンC 6番人気3着 アルキメデス
東京新聞杯 8番人気1着 ガルボ
日経新春杯 8番人気3着 マカニビスティー
シンザン記念 9番人気2着 マイネルアトラクト
有馬記念 9番人気3着 トゥザグローリー
ステイヤーズS 6番人気2着 イグアス
ジャパンカップ 14番人気3着 ジャガーメイル

「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)

ストロングリターン
※ 下記は2011年安田記念時の考察

「胴長で手脚が長い点や全体のフォルムなどをみると共同通信杯を勝ちNHKマイルCでも人気になったブレイクランアウトとよく似ている。

そのため、ブレイクランアウトの父スマートストライクの影響が強く出ているものと思われる。

現状では筋肉がつき切っておらず他の人気上位の馬には劣るものの、いずれはG1にも手が届くだけのものを持っていることは間違いなく、それが今回である可能性も充分ある。

今回毛ヅヤがよく、馬体の張りとメリハリも申し分なく力を出せる状態にあるが、1枠1番と最内に入っており、オープンでのキャリアが乏しい点からも上手くさばけるかという部分が問題となる。」

グランプリボス
※ 下記はマイラーズカップ時の考察

「近年サクラバクシンオー産駒はよく似た馬体のタイプが共通する馬が多く、重賞レベルあるいはそれ以上のレベルにある産駒を出しているが、繁殖牝馬の血の世代が新しくなり、より自身の個性を色濃く出しやすくなっていると思われる。

全体のボリュームや骨量などをみると父サクラバクシンオーの影響が強く出ているよう。

昨秋のスワンSでは調教の内容がひと息で、脚質的な部分からも危険な人気馬になる可能性が高く、馬券の対象から外し、マイルCSにおいても人気であったが状態はそれほどよくなかったため評価を割り引いた。

ただ、昨年暮れの阪神カップでは調教でリズムよく首をつかって、動きに復調の気配があったため高い評価としたが、決して早熟で頭打ちになったわけではない。」

無料メルマガは2つ配信しています。

もうひとつの無料メルマガの次回配信では安田記念の情報をお届けします。

「重賞注目馬と穴馬データ」(←PCの方) 「重賞注目馬と穴馬データ」(←携帯の方)

-競馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2018 All Rights Reserved.