競馬 予想

安田記念 ◎→△ 馬連3680円的中 レースのポイント

投稿日:

有料メルマガ「馬体診断&重賞データ」(←クリック)でお届けした安田記念の予想は下記のよう。

[推奨馬]
◎ ウオッカ
○ グッドババ
▲ スーパーホーネット
△ スズカフェニックス
△ アルマダ
△ オーシャンエイプス
△ エアシェイディ
☆ ドリームジャーニー

馬連は7点と少し点数が多くなってしまったが、3680円ついたのでお許しいただきたい。
圧勝したウオッカだが、有料メルマガ「馬体診断&重賞データ」では下記のようにお伝えした。

「前走パドックではもちなおしていたものの、馬体写真はアバラが浮き出て、状態は本調子ではなかった。
その時に比べて、皮膚の質感がよくなり、全身に張りが出てきた。
潜在能力の面では、外国馬を除けばこの馬が最も高いと感じる。
問題は内枠に入り、跳びも大きいため、雨がどうかという点。そして潜在的なスタミナや持続力が求められ、牝馬があまり結果を残していない点。
ただ、前者はともかく、状態と能力を考えればこの馬が最も有力と考え、本命に推す。」

パドックでもこれ以上ないというくらいの馬体の張りで、圧巻の出来であった。
返し馬に入る際も落ち着いており、久しぶりに勝利を確信しレースを観る事が出来た。
阪神JFで本命に推した時から思い入れのある馬で、昨年からの厳しいローテーションを懸念していたが、宝塚記念は使わず、今後は休養との事で一安心。
昨年のエルフィンSや宝塚記念を使った事は明らかに余分で、レースで使われれば使われるほど、繁殖牝馬としての可能性はしぼむため、今回みせたようなパフォーマンスをこれからももっとみたいが、このレースでの勝利を花道に引退してもらいたいくらい。
オーナーも牧場を経営しているのだから、繁殖牝馬としてのウオッカの未来を考え、少なくとも今年で引退させ、是非ウオッカ系という牝系を発展させて欲しい。
もし宝塚記念に出走してくるのであれば、跳びが大きい馬で、阪神の内回りのコースは合わないため、人気を背負って消えてくれればと考えるであろう。そのため馬券の面では回避は残念といえるが。

1番人気を裏切ったスーパーホーネットに関しては下記のような形でお伝えした。

「全体の肉付きをみてもコースを問うタイプではなく、瞬発力で勝負するタイプではないため、その点はプラス。
またオープンの1800mで実績を残しており、東京でも2‐0‐0‐3という成績もプラス材料。
蹄の形をみても過去の実績からも、馬場悪化は問題ない。
前走の内容は圧巻。マイルCSの時は若干余裕があったようにみえた。その時に比べ、高松宮記念は皮膚の透明感もあり、状態は上々。今回はやや寂しく見える点が気になるところで、軸にするのは危険と感じる。3番手評価とした。」

パドックでは、懸念していたとおり馬体が寂しく、状態が敗因と考えられる。
グッドババに関しても同様の事がいえ、人気馬の状態に不安な面があることからも、ここがレースの最大のポイントであった。
ウオッカの勝利は揺るがないと考え、ウオッカファンとしては観戦していて非常に気持ちのいいレースで使い倒された表現だが、圧倒的なパフォーマンスに酔いしれる事が出来た。

有料メルマガ「馬体診断&重賞データ」(←クリック)
配信では馬体診断で[各馬の考察][推奨馬]そして重賞の性格を読み解くための[重賞データ]をお届けします。
1ヶ月購読5250円、2ヶ月購読9450円。入会金2100円。
今週お申し込みで1ヶ月の購読料5250円と入会金2100円で夏競馬(~8月末)の情報をお届けします。
夏競馬はハンデ戦が多いため、毎週レース前からドキドキのしびれるような穴馬予想をお届けします。
先日のオークスは13番人気で2着に激走したエフティマイアを穴馬に推奨!!
お申し込みは下記のアドレスまで件名に「有料メルマガ」と明記してご連絡ください。

0220@goo.jp

「競馬予想 馬体診断&競馬、重賞データで予想」←トップページへはこちらから

-競馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2017 All Rights Reserved.