穴馬 予想

天皇賞(春) 予想 ジャガーメイル ナムラクレセント 考察

更新日:

スプリングSは無料メルマガ推奨穴馬11番人気ロジメジャーが3着に激走!!

フィリーズレビュー8番人気ビウィッチアスが2着、中山牝馬S7番人気オールザットジャズが2着に入り、4週連続穴馬激走!!

重賞レースの穴馬はレース当日の午前配信。

「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)

ジャガーメイル
※ 下記は阪神大賞典時の考察

「父ジャングルポケット、母の父サンデーサイレンスという組み合わせはトールポピー、フサイチホウオー兄妹、ヒカルカザブエなどと同じ。

2010年の天皇賞(春)を制しているが、調教はA評価としたように記憶しており状態もよかった。

先行して上手く流れに乗り、決め手も兼ね備えている点からペースが落ち着いて展開がはまった点が勝利の最大の要因。

前々走ジャパンカップでは14番人気ながら3着と好走しているが、その時は勝利した天皇賞(春)以上の調教の内容でA+評価とし、展開の恩恵を計算した点などから穴馬に推した。」

ナムラクレセント
※ 下記は阪神大賞典時の考察

「心肺機能が強く、本質的に逃げる競馬が合う。

父ヤマニンセラフィム、母の父サクラショウリという地味から人気になりづらい馬であるが、隠れた実力馬といえる。

前々走アルゼンチン共和国杯などは、宝塚記念時とは出来に雲泥の差があったが、スタミナを身上とし休み明けでは息遣いが本物ではなかったと思われる。

前走日経新春杯などは、レースをつかわれた上積みが見込めたが、逆に体重がプラス14キロと増えており、余裕残しが敗因。

逃げるレースになると思われるが、他に積極的なレースをする馬もいないと思われ、展開の恩恵を受ける可能性がある。

問題は馬体重で、今回は馬体写真がないため状態を測りかねるが、当日馬体重が絞れていれば一発の可能性があり、その点をチェックする必要がある。

5番人気という評価であるが、穴馬に推す。」

重賞レースの穴馬は無料メルマガでお届けしています。

「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)

スプリングS 11番人気3着 ロジメジャー
フィリーズレビュー8番人気2着 ビウィッチアス
中山牝馬S 7番人気2着 オールザットジャズ
オーシャンS 5番人気2着 グランプリエンゼル
中山記念 7番人気2着 シルポート
アーリントンC 6番人気3着 アルキメデス
東京新聞杯 8番人気1着 ガルボ
日経新春杯 8番人気3着 マカニビスティー
シンザン記念 9番人気2着 マイネルアトラクト
有馬記念 9番人気3着 トゥザグローリー
ステイヤーズS 6番人気2着 イグアス
ジャパンカップ 14番人気3着 ジャガーメイル
アルゼンチン共和国杯 8番人気3着 カワキタコマンドなど激走!!

まぐまぐでお届けしているため、ねつ造はありません。

バックナンバーをご確認ください。

-穴馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2018 All Rights Reserved.