雑記

創刊から5年目に突入

更新日:

にほんブログ村 トラコミュ マイルチャンピオンシップへ
マイルチャンピオンシップ

人気はないが押さえたい馬を人気ブログランキング(←現在30位くらい)へ馬番で更新。
菊花賞は7番人気ビッグウィークが勝利。
新潟2歳Sでは状態を推奨した10番人気マイネルラクリマが2着と好走!!
ローズSは6番人気ワイルドラズベリーが2着、スプリンターズSは7番人気サンカルロが3着、毎日王冠アリゼオが1着。
アンタレスSはトランセンドが優勝!!
人気ブログランキング(←現在30位くらい)へ馬番で更新。
1頭は一週前追い切りの動きが非常によく、もう1頭もレースをつかわれ上昇も見込まれる。
オッズや本命馬との兼ね合いにもなるが、手広く行く場合は馬場状態と展開次第では押さえたいところ。
重賞レースの穴馬は無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)で配信。
おかげさまで読者の方が2000名を突破!!
「重賞激走穴馬!!」(←PCの方)
武蔵野S 9番人気3着 ブラボーデイジー
スワンS 9番人気2着 ショウナンアルバ
毎日王冠 9番人気3着 ネヴァブション
スプリンターズS 7番人気3着 サンカルロ ★
神戸新聞杯 6番人気3着 ビッグウィーク ★
オールカマー6番人気3着 トウショウシロッコ
ローズS 6番人気2着 ワイルドラズベリー ★
京成杯AH 7番人気2着 キョウエイストーム
新潟2歳S 10番人気2着 マイネルラクリマ
小倉2歳S 9番人気3着 スギノエンデバー
キーンランドC 6番人気2着 ジェイケイセラヴィ ★
札幌記念 7番人気3着 アクシオン
北九州記念 5番人気1着 メリッサ
アイビスSD 16番人気3着 マルブツイースター ★
CBC賞 7番人気2着 ダッシャーゴーゴー
今後もいい穴馬と、さらに充実した内容をお届けしていきたいと思います。
最近、購読頂いた読者の方も多いと思いますが、おかげ様で最初にたちあげた馬体のブログ開設から先週のエリザベス女王杯で丸4年。
2006年11月から馬体診断により能力、適性、状態などの考察をブログでお届けし、翌月から馬体のメルマガもスタートしました。
現在は馬体診断などで穴馬をお届けしておりますが、競馬の情報をお届けするようになってからついに5年目がスタートいたしました。
当時は馬体を予想の材料にしたブログなどはほとんどなく、“元祖”とおこがましいことをのたまえるほどでもありませんが、最近は“馬体“を売りにするようなサイトも散見され、競馬ブログ自体も増えて底辺も広がったのではないでしょうか。
現在のような状況は当初およそ夢想だにせず、最初の頃は続くとも続かないとも考えずただ楽しんでいるばかりでありましたが、月日が経つのははやいものであります。
偉大な先達にも学び、試行錯誤を繰り返してきた中で成果と課題が交互に顔をのぞかせながらも、その頃よりは内容のあるものを編集してお届け出来ているかとは思いますが、今後もより研鑽し精進してまいりたいと思います。
ここまでやってくることが出来たのも真摯に馬を見続けてきた、その一点によるものだけかもしれません。
何よりも無心に走り、か細い脚で多大な衝撃と負荷を受けながら死と隣り合わせに生きている馬には、ただただ「感謝」のひとことしかなく、時には申し訳ないと思うこともあります。
脚一本、蹄半分ほどの負担すら背負うことも叶いませんが、全ての馬がせめて競走生活をおくる間だけでも幸せな時間を過ごすことが出来るよう願うばかりであります。
無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」では重賞の穴馬をお届けしています。
「重賞激走穴馬!!」(←PCの方)

人気薄の注目馬とゴールスキー考察
(←マイルCS考察)

マイルCS 2009
(←前哨戦のポイント)からはマイネルファルケ、アブソリュート、スマイルジャック、サプレザなどがマイルCSに出走。

富士S
(←前哨戦のポイント)からはダノンヨーヨー、ライブコンサート、ガルボがマイルCSに出走。

スワンS
(←前哨戦のポイント)からはエーシンフォワード、ジョーカプチーノ、ファイングレインなどがマイルCSに出走。
1日1回ランキングのクリックにご協力頂ければ幸いです。

にほんブログ村 トラコミュ 穴馬予想と結果へ
穴馬予想と結果

 

にほんブログ村 トラコミュ 重賞・メインの予想へ
重賞・メインの予想

人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
ブログランキング
穴馬と危険な人気馬
フォローをお返ししますのでRTを頂ければ幸いです。
当ブログでは相互リンク(←詳しくはコチラ)をして頂けるサイトを募集中です。

-雑記

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2017 All Rights Reserved.