競馬 予想

函館記念 予想 コスモファントム マイネルスターリー 考察

更新日:

穴馬などお役に立っていれば一日一回クリックの協力をお願いいたします。

人気ブログランキング

今回は函館記念の出走馬考察をお届けします。

プロキオンSは無料メルマガで推奨した穴馬12番人気トシキャンディが勝利。

※ 下記は配信でお届けした穴馬。

プロキオンS 12番人気1着 トシキャンディ
函館スプリントS 11番人気3着 ビスカヤ
ユニコーンS 8番人気3着 タイセイシュバリエ
日本ダービー 6番人気2着フェノーメノ
目黒記念 6番人気3着 コスモロビン
京王杯SC 13番人気3着 インプレスウィナー
スプリングS 11番人気3着 ロジメジャー
フィリーズレビュー 8番人気2着 ビウィッチアス
中山牝馬S 7番人気2着 オールザットジャズ
オーシャンS 5番人気2着 グランプリエンゼル
中山記念 7番人気2着 シルポート
アーリントンC 6番人気3着 アルキメデス
東京新聞杯 8番人気1着 ガルボ

「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)

コスモファントム
※ 下記は2010年七夕賞時の考察

「前走フェブラリーSでは穴人気となっていたものの、コース形態が合わないと考えて馬券の対象から外したが、結果は参考外と考えたい。

前々走のAJC杯では、状態が落ちている可能性があるとお伝えした。

また、胴の短さやボリュームから距離は1600m1800m辺りがベストで、スタミナが要求される点から馬連の対象から外した。

ある程度ペースが落ち着いた中を先行する競馬が合い、シュッと抜け出す脚をつかって直線で抜け出すという競馬が最も力を発揮できるのではないかと感じる。

今回は休み明けということもありそれらの時と比べると状態が落ちる。

57.5キロという斤量も気になるところで、休み明けはかなり走る馬であるため押さえておきたいが、軸は避けた方が無難。」

マイネルスターリー
※ 下記は札幌記念時の考察

「先行した方がいいタイプで骨格などから距離は2000m近辺がベスト。

時計のかかる馬場状態の方がよく、そういった点が昨年の函館記念の勝利に結びついた。

跳びの大きさから道悪はいまひとつのよう。

今回はさらに馬体に張りを感じさせるが、ややメリハリに欠ける印象。

レースの適性からも評価を割り引いて考えた方がいい。」

もうひとつの無料メルマガの次回配信ではアイビスSDの情報をお届けします。

「重賞注目馬と穴馬データ」(←PCの方) 「重賞注目馬と穴馬データ」(←携帯の方)

-競馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2018 All Rights Reserved.