穴馬 予想

先週の穴馬とエリザベス女王杯穴馬考察

更新日:

土曜日の武蔵野Sで無料メルマガ「馬体は嘘をつかない」(←クリック)でも穴馬としてお届けした8番人気カルナバリートが、直線で窮屈な競馬を強いられ惜しくも4着。
有料メルマガでは本命に推しており、自信の穴馬であっただけに非常に残念無念。

(ファンタジーSは、後払い情報にご参加頂いた方にデータをプレゼントさせて頂きました。)
データをご覧頂いた方でも、感じた方が多いと思うが、一番人気のワイドサファイアは、脚質やキャリアなどの面から不安点が多く、単勝1.6倍はあまりにも過大評価。
有料メルマガでも「圧倒的な1番人気のワイドサファイアも若さを露呈する可能性がある」とお伝えしたが、やはり危険な人気馬であった。

このレースの時計は、今後についてもひとつの目安になると携帯サイトなどでもお伝えしたが、馬場状態を考慮しても1分23秒7はレベルが低いといわざるを得ず、ファンタジーS組は軽視したい。

さて今週はエリザベス女王杯。昨年は▲◎○で馬連3連単的中。
一昨年は無料で予想して、カワカミプリンセスの降着により、安い馬券が9万馬券に化けたこのレース。

秋華賞組は外回りのコースに変わってプラスになる馬を狙いたい。
その点で、ブラックエンブレムが参戦してきていても、馬連は買わなかっただろう。
秋華賞は8番人気のムードインディゴを無料メルマガ「馬体は嘘をつかない」(←クリック)でも穴馬に推した。今週も面白い穴馬をお届けできれば。

※下記は秋華賞時にお届けした考察
「オークス、クイーンSでは人気薄であったが、馬体のバランスに高い能力を感じて重い印をうった。
蹄が非常に小さい馬で、良馬場の方が力を出せるタイプ。
前走も馬体の状態が素晴らしく、当初本命に考えたが、降雨もあり穴馬に評価を落とした。
良馬場であれば、勝っていた可能性は高い。
今回前走ほど、馬体に毛ヅヤのよさやメリハリはないが、調教の動きはよかった。
ただ内枠に入ったのは前走に続いての不運。対抗に考えていたが、評価を落として今回も穴で狙いたい。」

有料メルマガは今週も武蔵野Sのように、人気薄でも状態がいい馬がいれば強気な予想をしたい。
このレースは比較的とりやすいレースになり、有料メルマガの重賞データでは、その辺りの考察も丁寧にお伝えしていく予定。

重賞の穴馬は無料メルマガ「馬体は嘘をつかない」(←クリック)でお届けしています。

スワンS 5番人気1着マイネルレーニア
デイリー杯2歳S 8番人気3着キングスレガリア
京都大賞典 6番人気2着アドマイヤモナーク
オールカマー 8番人気3着トウショウシロッコ
ローズS 9番人機2着ムードインディゴ
札幌記念 5番人気1着タスカータソルテ
クイーンS 12番人気3着フミノサチヒメ
プロキオンS 7番人気1着ヴァンクルタテヤマ
マーメイドS 10番人気2着ピースオブラヴ
オークス 13番人気2着エフティマイア

エリザベス女王杯の穴馬候補はランキングで↓ただいま9位くらいです。
ランキングジャパン

携帯サイトではエリザベス女王杯のその他の情報、有料メルマガについてもお届けしています↓
携帯サイト「馬体診断&重賞データ」

有料メルマガの情報も一部期間限定でお届け中↓
「秋のG1穴馬と1000万馬券予想」(←クリック)

「競馬予想 馬体診断&競馬、重賞データで予想」←トップページへはこちらから

-穴馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2019 All Rights Reserved.