穴馬 予想

京都記念 ×○◎ 3連複的中

更新日:

有料メルマガでは馬体診断で推奨馬や穴馬、馬券に直結する重賞データをお届けしています。
なお、G1レースの穴馬や情報は有料メルマガでのみお届けしております。
詳細な考察(下記参照)をお届けしていきます。
「馬体診断&重賞データ」(←コチラ)
5名様限定で1ヶ月購読をサービスさせて頂き、2ヶ月購読でフェブラリーS、高松宮記念、桜花賞、皐月賞の情報や特典レポートもお届けいたしますので、この機会をご利用頂ければ幸いです。
今週の有料メルマガは勝負レースの京都記念で×○◎で3連複1020円的中。
このレースはヒルノダムールとメイショウベルーガを中心に勝負。
穴っぽいところも絡めて6点となったが、来週は馬連もとりたい。
メイショウベルーガ
※ 下記は有料メルマガでお届けした考察
「阪神大賞典でも3着にきているとおり、後方から競馬をする分だけ距離の誤魔化しはきくということもあり、基本的には2000mから2400mの距離がベスト。
パワーはそれなりにあるが、馬体をみるとどちらかというと平坦コースの方がいいと思われる。
心肺機能がのたしかで全体のフォルムやボリュームのバランス、後肢のつくりなどからしまいの決め手で勝負するタイプに出ているよう。
ただ、先行する競馬が出来てもおかしくなく、スピードとスタミナ、決め手など総合力で勝負をするタイプで、ラインなどをみても能力は高い。
京都大賞典ではそれほど状態がいいとは感じなかったが、前走までの経緯を考慮し、決め手が要求されるレースでほぼベストの条件であったため本命に推した。
3走前のエリザベス女王杯でも京都大賞典時よりも馬体が締まって調教の動きも申し分ないため、力を出せる状態にあったため、馬連の対象としたが、条件もほぼベストであった。
前々走のジャパンカップではペースが落ち着いたにもかかわらず後方から追い込んで6着であればむしろよく走っており、前走有馬記念はペースが落ち着いた点が敗因でコースも合わなかった。
今回も高いレベルで状態のよさを維持しており、むしろ有馬記念時よりも状態は上昇しているのではないかと感じる。」
[京都記念 推奨馬]
◎ ヒルノダムール
○ メイショウベルーガ
▲ オウケンブルースリ
△ ビッグウィーク
× トゥザグローリー
× ダノンシャンティ
☆ ヒカルカザブエ
★ ロードオブザリング
フェブラリーSは過去4レース中3レースと傾向はつかんでおり、昨年のフェブラリーSは穴馬激走で、3連単本線6的中。
「馬体診断&重賞データ」(←コチラ)
※ ★印は有料メルマガでのみお届けした穴馬。
共同通信杯 6番人気2着 ユニバーサルバンク
きさらぎ賞 8番人気2着 リキサンマックス
東京新聞杯 7番人気2着 キングストリート
JCダート 11番人気3着 アドマイヤスバル ★
ステイヤーズS 5番人気1着 コスモヘレノス
ジャパンカップ 8番人気3着 ヴィクトワールピサ ★
マイルCS 6番人気3着 ゴールスキー ★
武蔵野S 9番人気3着 ブラボーデイジー
スワンS 9番人気2着 ショウナンアルバ
毎日王冠 9番人気3着 ネヴァブション
スプリンターズS 7番人気3着 サンカルロ ★
神戸新聞杯 6番人気3着 ビッグウィーク ★
オールカマー6番人気3着 トウショウシロッコ
ローズS 6番人気2着 ワイルドラズベリー ★
京成杯AH 7番人気2着 キョウエイストーム
新潟2歳S 10番人気2着 マイネルラクリマ
小倉2歳S 9番人気3着 スギノエンデバー
キーンランドC 6番人気2着 ジェイケイセラヴィ ★
札幌記念 7番人気3着 アクシオン
北九州記念 5番人気1着 メリッサ
アイビスSD 16番人気3着 マルブツイースター ★

-穴馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2020 All Rights Reserved.