穴馬 予想

ヴィクトリアマイル 予想 展望

更新日:

NHKマイルカップは競馬ブログランキング(←30位くらいの備考欄)でお届けした調教推奨馬10番人気マイネルホウオウが勝利!!

調教・状態推奨馬、皐月賞はエピファネイア2着、マイラーズカップはグランプリボス、天皇賞(春)はフェノーメノが勝利!!

ヴィクトリアマイル人気薄の調教推奨馬を競馬ブログランキング(←30位くらいの備考欄)へ更新

NHKマイルカップは独自配信の無料メルマガ(←コチラ)推奨穴馬8番人気フラムドグロワールが3着に激走!!

京都新聞杯は「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)で推奨した穴馬9番人気ペプチドアマゾンが2着、11番人気ジャイアントリープが3着に。

青葉賞推奨穴馬7番人気1着ヒラボクディープに続き2週連続穴馬激走!!

Twitter(←フォローお返ししています)へ多くの読者の方から、的中報告(←コチラ)を頂戴しました。

心よりお礼を申し上げます。ありがとうございました。

ヴィクトリアマイルの予想人気をみると、人気を裏切りそうな馬がおり、絶対に軸で買うことは避けるべき存在となる。

1     サウンドオブハート     3.9
2     ヴィルシーナ     3.9
3     ハナズゴール     4.7
4     マイネイサベル     8.2
5     ジョワドヴィーヴル     11.9
6     ドナウブルー     12.6
7     イチオクノホシ     13.0
8     アロマティコ     19.0
9     レインボーダリア     22.6
10     オールザットジャズ     25.9

また、この中に入っていない馬の中に非常に面白い馬が1頭いる。

出走馬の前走のレースをみると、阪神牝馬Sから参戦してくる馬が中心となるよう。

阪神牝馬S1着サウンドオブハート、2着イチオクノホシはレースをつかわれていたが、人気を裏切ったハナズゴール、アイムユアーズは休み明けであった。

それだけに状態次第では逆転も可能か。ハナズゴールは馬体が減りやすい馬でもあり、休み明けながら体重も減っていた。

ヴィルシーナは前走大阪杯で明らかに危険な人気馬であったため馬券の対象から外したが、上積みの余地はある。

ジョワドヴィーヴルに関しても前走、前々走ともに馬券の対象から外し、掲示板にのることが出来ない結果となった。

ただ、前走中日新聞杯は勝ち馬と0秒4差とそれほど負けておらず、たたき3戦目でどうかといった感じ。

ドナウブルーは前走ダービー卿CTで人気になっていたが、馬券の対象から外し、東京新聞杯でも評価を割り引いた。

昨年のこのレースで2着と好走しているが、状態次第か。

ドナウブルーを破り、昨年のこのレースを勝ったホエールキャプチャは近走で大敗が続いており不振。

復調するには何らかのきっかけが必要かもしれない。

このレースは京王杯SCと同じくらい人気薄で走る馬に特徴がある。

該当する馬がいれば思い切って狙ってみたい。

そういった馬が何頭かいるようであれば、今週も波乱の結果となり、激走穴馬を推奨するチャンスも広がるように思う。

無料メルマガでの穴馬配信に関しては、こちらをご覧ください。

※ 下記はお届けした穴馬

NHKマイルカップ 8番人気3着 フラムドグロワール
京都新聞杯 11番人気3着 ジャイアントリープ
京都新聞杯 9番人気2着 ペプチドアマゾン
青葉賞 7番人気2着 ヒラボクディープ
弥生賞 10番人気2着 ミヤジタイガ
クイーンカップ 8番人気3着 ジーニマジック
日経新春杯 10番人気1着 カポーティースター
有馬記念 10番人気2着 オーシャンブルー
阪神JF 15番人気2着 クロフネサプライズ
カペラS 8番人気3着 シセイオウジ
ステイヤーズS 8番人気1着 トウカイトリック

重賞レースの穴馬の傾向は、もうひとつの無料メルマガ「重賞注目馬と穴馬データ」(←PCの方)「重賞注目馬と穴馬データ」(←携帯の方)で配信しています。

次回配信はヴィクトリアマイルの情報をお届けします。


競馬ブログランキングへ

-穴馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2018 All Rights Reserved.