ローズステークス 予想 穴馬 予想

ローズS 馬体診断 あのG1馬は?

更新日:

今回はローズSに出走するオークス馬トールポピーに注目してみたい。
全兄フサイチホウオーほどはないが、腰が高く馬体のバランスが悪い。
オークスでは、桜花賞に比べて前肢の迫力が増し、腰高なバランスも改善され、
対抗に推した。
そのときに比べて、さらにバランスの悪さは改善され、あまり目立たなくなって
いる。
しかし、この馬の最大の長所である皮膚の薄さがみられず、状態はまだ本物では
ない。
1800mはやや距離不足な部分もあり、押さえまでとしたい。

上記の考察は「G1レース 専門情報」(←クリック)でお届けしました。
広告のみの配信はほとんど行っておりません。

中央競馬のG1レースを専門に、データや血統など様々な角度から、レースごとに項目が違う、的中に直結する情報をお届けしています。

「競馬予想 馬体診断&競馬、重賞データで予想」←トップページへはこちらから

-ローズステークス 予想, 穴馬 予想
-

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2022 All Rights Reserved.