穴馬 予想

マーメイドS ブラボーデイジー考察 穴馬サンプル

更新日:

マーメイドSで調教の動きがよかった馬はランキングで↓
道悪で実績もあり、近走の結果から人気はまず間違いなくないと思われる。
人気ブログランキングへ
順位は左サイドバーでご確認ください。
ツイッター(←コチラ)もやってます。
ブラボーデイジーは、前走のヴィクトリアマイルは状態がよかったものの、ペースが速すぎた点が敗因。
また、中山牝馬Sも外枠が響いた点が敗因で、その前のレースでは勝っている点からもまずまず安定した内容をみせている。
※ 下記は中山牝馬S時の考察
「短距離馬でありながら馬体のバランスがよく、胴長な点は同じクロフネ産駒であるスリープレスナイトに似ている。
スリープレスナイトが骨格の発達したパワータイプに出ているのに対して、全体的なボリュームをみるとこちらの方はスピードタイプに出ており、平坦コースや消耗戦とならないようなダート戦など一本調子なスピードが要求されるレースに向く。
2000mを超える距離でも結果を残しているが、マイルにも対応可能。
直線が長いコースでのスローの瞬発力勝負よりも、コーナーを4回周る12秒近辺のラップで推移するようなレースが合う馬。
スピードが最大限に生かせる高速馬場のレースなどがベスト。
今回状態はよく、能力的にもここではトップクラスであるが、56キロと外枠に入った点はマイナス。」
CBC賞は無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←携帯も登録可能)で推奨した穴馬7番人気ダッシャーゴーゴーが2着に激走!!
上記のような考察とともに穴馬をお届けしています。
PCの方はコチラ(←クリック)
ランキングの順位が上がっていたら、宝塚記念とマーメイドSの考察も更新しますのでクリックのご協力よろしくお願いいたします!!

-穴馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2018 All Rights Reserved.