競馬 予想

マイルCS回顧 次走くる馬こない馬

更新日:

にほんブログ村 トラコミュ ジャパンカップ(GI)へ
ジャパンカップ(GI)

ジャパンカップの考察は裏サイト(←パスワードのみ入力)へ更新。数字4けたのパスワードは人気ブログランキング(←現在30位くらい)で。
おかげさまで読者の方が2000名を突破!!
「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)では穴馬と重賞レース出走馬の考察などをお届けしています。
「重賞激走穴馬!!」(←PCの方)
マイルCS 6番人気3着 ゴールスキー ★
武蔵野S 9番人気3着 ブラボーデイジー
スワンS 9番人気2着 ショウナンアルバ
毎日王冠 9番人気3着 ネヴァブション
スプリンターズS 7番人気3着 サンカルロ ★
神戸新聞杯 6番人気3着 ビッグウィーク ★
オールカマー6番人気3着 トウショウシロッコ
ローズS 6番人気2着 ワイルドラズベリー ★
京成杯AH 7番人気2着 キョウエイストーム
新潟2歳S 10番人気2着 マイネルラクリマ
小倉2歳S 9番人気3着 スギノエンデバー
キーンランドC 6番人気2着 ジェイケイセラヴィ ★
札幌記念 7番人気3着 アクシオン
北九州記念 5番人気1着 メリッサ
アイビスSD 16番人気3着 マルブツイースター ★
CBC賞 7番人気2着 ダッシャーゴーゴー

○ マイルCS エーシンフォワード 1.31.8
近年の前半800m後半800mの時計をみると下記のとおり。
例年前半800mが46秒台であるいはそれよりも速い時計で推移するが、2009年は47秒2とペースが緩み逃げたマイネルファルケが2着に残る形に。
今年はそれとは対照的に前半800mが45秒3という非常に速い流れで、後方から競馬をする馬に有利な流れとなった。
2010年 エーシンフォワード 1.31.8  前半45.3 後半46.5
2009年 カンパニー 1.33.2  前半47.2 後半46.0
2008年 ブルーメンブラット 1.32.6  前半46.3 後半46.3
2007年 ダイワメジャー 1.32.7  前半46.4 後半46.3
2006年 ダイワメジャー 1.32.7  前半46.0 後半46.7
2005年 ハットトリック 1.32.1  前半45.7 後半46.4
2004年 デュランダル 1.33.0  前半46.6 後半46.4
勝ったエーシンフォワードは内を突き、早めにスパートをかけることによって、内を突いたアドヴァンテージがレース適性で劣る部分を補ったが、勝つにはこれしかないという騎乗であった。
配信でお伝えしたとおり馬の出来もよく展開次第ではあったが、並み居る外国人騎手を向こうに回しながらのこの勝利は称賛されるべきもので騎手の手腕と言っても過言ではない。
テン乗りの外国人騎手に対して、岩田騎手が同馬に乗って安田記念で逃げる競馬を、そして高松宮記念では逆に差す競馬をしているが、その経験によってうまく馬の特性をつかみ、それが今回の騎乗に結びついた部分もあるはず。
また、サプレザが出遅れ、ダノンヨーヨーのスタートもいまひとつであったことも追い風となったが、スタートが五分であれば、また違う結果になっていたと思われる。
出遅れたことなどを考えるとよく走っているが、馬連の対象としたダノンヨーヨーと穴馬に推したゴールスキーなどはレースの適性から高い評価とした。
キンシャサノキセキは道中気性の難しさをややみせた点が大敗の要因。
ジョーカプチーノはこの流れであれば大敗もしようがなく、自身でつくりだしたペースとはいえ、オウケンサクラなどとともに厳しいレースとなった。
4番人気トゥザグローリーは状態が非常によかったもののここではレースの適性が劣るため馬券の対象から外した。
ダノンヨーヨーに関しては状態と完成度の面でどれだけ上昇をしてくるかがポイントとなるが、ゴールスキーに関しては苦手とする条件がある可能性もある。
ジャパンカップで調教の動きがよかった馬は人気ブログランキング(←現在30位くらい)で。キビキビと動き、一週前としては上々の内容で一週前追い切り組の中では最もよくみえた。さして人気はないと思われるが、臨戦過程に不安はなさそう。
菊花賞は7番人気ビッグウィークが勝利。
新潟2歳Sでは状態を推奨した10番人気マイネルラクリマが2着と好走!!
ローズSは6番人気ワイルドラズベリーが2着、スプリンターズSは7番人気サンカルロが3着、毎日王冠アリゼオが1着。
アンタレスSはトランセンドが優勝!!
ジャパンカップの考察は裏サイト(←パスワードのみ入力)へ更新。数字4けたのパスワードは人気ブログランキング(←現在30位くらい)で。
1日1回ランキングのクリックにご協力頂ければ幸いです。

にほんブログ村 トラコミュ 重賞・メインレースの予想へ
重賞・メイン予想

人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
ブログランキング
穴馬と危険な人気馬
フォローをお返ししますのでRTを頂ければ幸いです。
当ブログでは相互リンク(←詳しくはコチラ)をして頂けるサイトを募集中です。

-競馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2017 All Rights Reserved.