穴馬 予想

マイルCS 予想 グランプリボス ファイナルフォーム 考察

更新日:

マイルCS出走馬で調教の動きがよかった馬を人気ブログランキング(←こちら)へ更新。

京王杯2歳Sは推奨穴馬12番人気タイセイドリームが4着、武蔵野S9番人気アドマイヤロイヤルも4着と惜しい結果に。

また、切り替えて無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)で人気薄の穴馬をお届けします。

アルテミスSは7番人気ウインプリメーラが3着に、菊花賞は推奨穴馬7番人気ユウキソルジャーが3着に。

京都大賞典は5番人気1着メイショウカンパク、スプリンターズS9番人気3着ドリームバレンチノが激走!!

重賞レースの穴馬を1レースに1、2頭、お届け。レース当日8時頃配信。

多くの無料メルマガ読者の方から的中報告(←コチラ)を頂戴しています。

グランプリボス
※ 下記はマイラーズカップ(13着)時の考察

「全体のボリュームや骨量などをみると父サクラバクシンオーの影響が強く出ているよう。

スピードを生かして先行するレースが合い、レースの条件はベストではない。

昨秋のスワンSでは調教の内容がひと息で、脚質的な部分からも危険な人気馬になる可能性が高く、馬券の対象から外し、マイルCSにおいても人気であったが状態はそれほどよくなかったため評価を割り引いた。

ただ、昨年暮れの阪神カップでは調教でリズムよく首をつかって、動きに復調の気配があったため高い評価としたが、決して早熟で頭打ちになったわけではない。

今回もアバラが浮き出ており、後肢を中心にやや迫力を欠く印象がある。

この条件は悪くなく、調教などで阪神カップの時のような兆しがあれば狙いたいが。」

ファイナルフォーム
※ 下記は富士S(2着)時の考察

「骨太で全体の骨格をみると母方の特徴が強く出ており、その点で同じディープインパクト産駒のリアルインパクトと共通点がある。

休み明けと斤量のアドヴァンテージがそれほどない点など問題もあるが、能力と適性を考えるとあっさりここを通過する可能性も。

馬体にくわえて底をみせていない点からも、最も好走の可能性が高いと感じるため本命に推す。」

マイルチャンピオンシップ出走馬で調教の動きがよかった馬を人気ブログランキング(←こちら)へ更新。

重賞レースの穴馬は、無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)でレース当日の午前8時頃配信します。

※ 下記は無料メルマガの配信でお届けした穴馬

アルテミスS 7番人気3着 ウインプリメーラ
菊花賞 7番人気3着 ユウキソルジャー
京都大賞典 5番人気1着 メイショウカンパク
スプリンターズS 9番人気3着 ドリームバレンチノ
新潟記念 10番人気2着 タッチミーノット
小倉2歳S 7番人気3着 ラヴァーズポイント
クイーンS 10番人気2着 ラブフール
函館記念 8番人気2着 イケトップガン
プロキオンS 12番人気1着 トシキャンディ
函館スプリントS 11番人気3着 ビスカヤ

もうひとつの無料メルマガの次回配信では、ジャパンカップの情報をお届けします。

「重賞注目馬と穴馬データ」(←PCの方) 「重賞注目馬と穴馬データ」(←携帯の方)

-穴馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2018 All Rights Reserved.