競馬 予想

マイネルホウオウ激走!!間もなく締切

更新日:

NHKマイルカップは競馬ブログランキング(←30位くらいの備考欄)でお届けした調教推奨馬10番人気マイネルホウオウが勝利!!

調教・状態推奨馬、皐月賞はエピファネイア2着、マイラーズカップはグランプリボス、天皇賞(春)はフェノーメノが勝利!!

ヴィクトリアマイル人気薄の調教推奨馬を競馬ブログランキング(←30位くらいの備考欄)へ更新

NHKマイルカップは独自配信の無料メルマガ(←コチラ)推奨穴馬8番人気フラムドグロワールが3着に激走!!

京都新聞杯は「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)で推奨した穴馬9番人気ペプチドアマゾンが2着、11番人気ジャイアントリープが3着に。

青葉賞推奨穴馬7番人気1着ヒラボクディープに続き2週連続穴馬激走!!

Twitter(←フォローお返ししています)へ多くの読者の方から、的中報告(←コチラ)を頂戴しました。

心よりお礼を申し上げます。ありがとうございました。

先週のNHKマイルカップは10番人気マイネルホウオウを自信の穴馬に推して★◎△で3連複137530円的中!!

今回は有料メルマガの考察サンプルをお届けさせて頂きます。予想の参考となれば幸いです。

有料メルマガの購読サービスは明日金曜お昼12時で締め切り。

2か月購読料金21000円で通常6月末までのところ7月末までの情報と特典レポートをお届けさせて頂きます。

https://bataisindan.com/s/index.htm

※ 有料メルマガに関しては必ず上記サイトをご参照下さい。文字化けする場合はその旨を明記してこのメールへご返信ください。無料情報に関するメールでのお問い合わせはお控え下さい。

※ 下記は有料メルマガでお届けしたマイネルホウオウの考察の一部。

やや重心が低めで丸みを帯びた体型をしており、背中がくぼんでいる点はアニメイトバイオやエイシンデピュティに似ており、ピンクカメオとも若干共通点がるが、母の父フレンチデピュティの特徴が出ている。

2歳時はもっとズングリした体型をしていたが、かなり胴が伸びてきた印象で、父スズカフェニックスの特徴が出てきた。

腰のつくりにはまずまずキレを感じさせ、後方からのレースをしているよう。

ある程度ペースが上がった方がいい馬で、前走ニュージーランドTはペースが落ち着いて脚を余す形となった。

デビュー後からお伝えしてきたが、走法などから長めの距離の適性はいまひとつで、1800mでも勝っているがベストは1600m。

その後1600mのレースで連勝しており、やはりマイルに本質がある。

スプリングSでは11番人気と評価は低かったが、パワーにベクトルが傾いており、坂のあるコースは合い、中山の適性はかなり高かったため重い印を打って3連複の軸にしたが3着と好走した。

前走ニュージーランドTはペースが落ち着いて完全に脚を余す結果となった。

東京コースへ変わる点は好材料。状態も良好。

今回、エーシントップ、コパノリチャードが前でレースをし、レッドアリオンも先行するためある程度ペースが上がると思われる。

ハイペースとなれば、その恩恵を最も受ける馬で、基本的には決め手のある馬が強いレースで買う価値のある馬。

人気になりそうにない点も嬉しい点。

持っている素質は人気上位の馬とそう差はないため、買う価値のある馬で積極的に狙いたい。

無料メルマガでの穴馬配信に関しては、こちらをご覧ください。

※ 下記はお届けした穴馬

NHKマイルカップ 8番人気3着 フラムドグロワール
京都新聞杯 11番人気3着 ジャイアントリープ
京都新聞杯 9番人気2着 ペプチドアマゾン
青葉賞 7番人気2着 ヒラボクディープ
弥生賞 10番人気2着 ミヤジタイガ
クイーンカップ 8番人気3着 ジーニマジック
日経新春杯 10番人気1着 カポーティースター
有馬記念 10番人気2着 オーシャンブルー
阪神JF 15番人気2着 クロフネサプライズ
カペラS 8番人気3着 シセイオウジ
ステイヤーズS 8番人気1着 トウカイトリック

重賞レースの穴馬の傾向は、もうひとつの無料メルマガ「重賞注目馬と穴馬データ」(←PCの方)「重賞注目馬と穴馬データ」(←携帯の方)で配信しています。

次回配信はヴィクトリアマイルの情報をお届けします。


競馬ブログランキングへ

-競馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2018 All Rights Reserved.