競馬 予想

プロキオンS 予想 考察

更新日:

今後も穴馬など有益な情報をお届けしていきます。

人気ブログランキング

1日1回クリックのご協力をお願いいたします。

重賞レースの穴馬は、レース当日午前8時頃無料メルマガで配信しています。

「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)

※ 下記は配信でお届けした穴馬

函館スプリントS 11番人気3着 ビスカヤ
ユニコーンS 8番人気3着 タイセイシュバリエ
日本ダービー 6番人気2着フェノーメノ
目黒記念 6番人気3着 コスモロビン
京王杯SC 13番人気3着 インプレスウィナー
スプリングS 11番人気3着 ロジメジャー
フィリーズレビュー 8番人気2着ビウィッチアス
中山牝馬S 7番人気2着 オールザットジャズ
オーシャンS 5番人気2着 グランプリエンゼル
中山記念 7番人気2着 シルポート
アーリントンC 6番人気3着 アルキメデス
東京新聞杯 8番人気1着 ガルボ
日経新春杯 8番人気3着 マカニビスティー
シンザン記念 9番人気2着 マイネルアトラクト
有馬記念 9番人気3着 トゥザグローリー
ステイヤーズS 6番人気2着 イグアス
ジャパンカップ 14番人気3着 ジャガーメイル

「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)

シルクフォーチュン
※ 下記はフェブラリーS時の考察

「いわゆる直飛と呼ばれる形状をしており、後方からのレースが合う。

やや距離には限界があるタイプで1600mまでが守備範囲。

その次のレースとなる武蔵野Sでは2番人気と人気を集めていたが、適性やペースが合わず危険な人気馬になる可能性が高く馬券の対象から外した。

よほどペースが速くなって展開が向かない限り好走は難しいと感じる。」

スーニ
※ 下記は2011年プロキオン時の考察

「肩の角度やボリュームのある体型から距離は1400m位がベスト。

東京などはあまり合わず、どちらかというと京都などもいまひとつ。

ボリュームのある短距離馬ながらウィークポイントを感じさせないつくりで、G1レベルのものをもっていると評してき。

後方からレースをすすめることもあるが、全体のボリュームからどちらかというとスピードで押し切るタイプ。

ただ、ペースが落ち着いて瞬発力勝負になると弱い点から、先行馬ながらスローペースよりも平均位のペースで推移するレースが合う。」

もうひとつの無料メルマガの次回配信では函館記念と函館2歳Sの情報をお届けします。

「重賞注目馬と穴馬データ」(←PCの方) 「重賞注目馬と穴馬データ」(←携帯の方)

-競馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2018 All Rights Reserved.