競馬 予想

フラワーカップ 2017 予想 穴馬と危険な人気馬は?

更新日:

先週お届けしたフィリーズレビュー2けた人気穴馬候補(←こちら)11番人気ヤマカツグレースは惜しくも5着という結果。

平日限定、フラワーカップの2けた人気穴馬候補を、競馬 ブログランキング(←現在80位くらい)

 

 

弥生賞は「重賞激走穴馬!!」(←PC・スマホ) 「重賞激走穴馬!!」(←ガラケー・空メールで登録可))でお届けした穴馬8番人気マイスタイルが2着に。

阪急杯は7番人気トーキングドラムが勝利、中山記念は8番人気サクラアンプルールが2着に激走!!

 

[フラワーカップ 消えた人気馬]

2016年
3番人気8着ルフォール:
4番人気4着ギモーヴ:条件や内容など悪くないレースであったが、休み明けが影響したか。
5番人気7着ラブリーアモン:

2015年
3番人気5着ローデッド:スタートで大きく出遅れた。
4番人気4着ロッカフラベイビー:馬体を見る限り距離も微妙に長かった。
5番人気12着ノットフォーマル:

2014年
1番人気5着ショウナンパンドラ:
2番人気7着クリスマス:馬体を見る限り距離が長かった。
5番人気10着メイショウアカツキ:大外をまわしたロスが大きかった。

2013年
1番人気7着カラフルブラッサム:
4番人気8着レッドブラッサム:
5番人気5着ダイワポライト:能力的に劣った。

2012年
2番人気4着ヘレナモルフォ:
3番人気10着マイネボヌール:
4番人気5着キャトルフィーユ:後手を踏み、前でレースが出来ず持ち味生きず。
5番人気9着ラスヴェンチュラス:中山はいまひとつ合わなかったよう。

2010年
2番人気5着シンメイフジ:
5番人気7着ニーマルオトメ:

2009年
3番人気12着アイアムマリリン:
4番人気15着ダイワバーガンディ:
5番人気7着ロイヤルネックレス:前走500万条件で5着に敗れていたが、相手が強かった。

2008年
3番人気8着ハイエストホワイト:体重がマイナス12キロと減っていた。
4番人気10着アロマキャンドル:
5番人気13着スペルバインド:

[フラワーカップ 穴馬好走要因]

2016年14番人気3着:ウインクルサルーテは1勝のみもOP特別で3着があり、休み明けをつかわれて好走。

2015年12番人気2着アースライズ:前走3戦目で未勝利を脱出。着差、上りなど平凡な内容であった。前半49秒4とペースは水準であったが、ダートはやや重で行われており、時計のかかる馬場を考えるとやや速いペースで推移。スタミナと決め手が生きる展開となったことが追い風に。

2012年6番人気1着オメガハートランド:時計のかかる馬場の方が合う馬で、道悪となったことが大きな追い風となった。クイーンカップからの強行軍も、前走は脚を余していた。

2012年10番人気3着サンキューアスク:父シンボリクリスエスでロベルトのインブリードがある血統で時計のかかる馬場が合ったものと思われ、デビュー戦は重馬場で勝利しているが、馬場が悪化したことが好走の要因。

2008年8番人気2着レッドアゲート:前半600m37秒8と異常に遅いペースもそこから11秒台から12秒0の流れで推移し、上がり最速をマークして2着と好走。後方からレースをする馬で決め手が生きたが、ペースが上がったことが好走の要因。

2007年6番人気2着ホクレレ:前走でダートの未勝利戦を脱出したばかりであったが、芝でも2着3回。そのうち2回は流れが合わず敗れていた。血統的にも父フサイチコンコルド、母の父デインヒルと芝向きであった。

2006年6番人気1着キストゥヘヴン:前走中山で未勝利脱出したばかりで、勝ち上がりには4戦を要したが2戦はダートで残り1戦は距離が1200mと短かった。父アドマイヤベガという血統で、芝1600m以上の条件でパフォーマンスを上げた。前半800m47秒5と速いペースで決め手も生きる流れに。

2006年8番人気3着ブルーメンブラット:父アドマイヤベガは勝ち馬と同じ。前走、前々走はダートで逃げるレースをしていたが、今回は後方からのレース。決め手が生きるレースの方が合い、脚質転換と芝への条件変わりが好走要因。ペースが上がったことも追い風に。

スプリングS、阪神大賞典、フラワーカップの穴馬は無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←PC・スマホ) 「重賞激走穴馬!!」(←ガラケー・空メールで登録可))でお届けします。

弥生賞 8番人気2着 マイスタイル
阪急杯 7番人気1着 トーキングドラム
中山記念 8番人気2着 サクラアンプルール
京成杯 7番人気2着 ガンサリュート
フェアリーS 7番人気3着 モリトシラユリ
武蔵野S 8番人気1着 タガノトネール
スワンS 8番人気2着 サトノルパン
セントウルS 9番人気3着 ラヴァーズポイント
新潟記念 9番人気3着 ロンギングダンサー
北九州記念 8番人気1着バクシンテイオー
中京記念 7番人気1着ガリバルディ
マーメイドS 6番人気1着リラヴァティ
安田記念 8番人気1着ロゴタイプ
福島牝馬S 14番人気1着マコトブリジャール
チューリップ賞 10番人気3着 ラベンダーヴァレイ
アーリントンカップ 9番人気2着 ダンツプリウス
ローズS 7番人気1着 タッチングスピーチ
京成杯AH 13番人気1着 フラアンジェリコ
新潟記念 13番人気3着 ファントムライト
札幌2歳S 8番人気3着 クロコスミア
アイビスSD 9番人気2着 シンボリディスコ
函館2歳S 10番人気3着 ヒルダ
ヴィクトリアマイル 12番人気2着 ケイアイエレガント
マイラーズカップ 8番人気1着 レッドアリオン

Twitter(←クリック)では競馬ネタや競馬のニュースを中心につぶやいています。

読者の方から的中報告(←こちら)を頂戴しています。

 

高松宮記念、日経賞、毎日杯スプリングS、阪神大賞典、フラワーカップの穴馬と危険な人気馬の情報は、もうひとつの無料メルマガ「重賞注目馬と穴馬データ」(←PC・スマホ)「重賞注目馬と穴馬データ」(←ガラケー・空メールで登録可)でお届けします。

-競馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2017 All Rights Reserved.