競馬 予想

フェブラリーS回顧 次走くる馬こない馬

更新日:

─[PR]─────────────────────────────────
      ◆◇とってもお得な、まぐまぐプレミアメンバー!◇◆
新規の有料メルマガ購読に使える【まぐポイント】を、3000円分プレゼント!
         詳しくは→ http://a.mag2.jp/Fc51
  ※ーー△今なら、おしゃれiphoneケースプレゼントも実施中※ーー△
        いますぐ応募→ http://a.mag2.jp/Fc5s
─────────────────────────────────[PR]─
このメルマガでは不定期で穴馬や重賞レースの情報をお届けしています。
広告のみの内容を連続で配信することは基本的にしておりません。末永くお付き合い頂ければ幸いです。
東京新聞杯 8番人気1着 ガルボ
日経新春杯 8番人気3着 マカニビスティー
シンザン記念 9番人気2着 マイネルアトラクト
有馬記念 9番人気3着 トゥザグローリー
ステイヤーズS 6番人気2着 イグアス
ジャパンカップ 14番人気3着 ジャガーメイル
アルゼンチン共和国杯 8番人気3着 カワキタコマンド
※ 穴馬は3着に入ることが多いため、3連複や3連単のヒモなどがおすすめです。
有料メルマガ「馬体診断&重賞データ」
無料メルマガ読者様限定タイムサービス。
先着2名様限定で今週と3月の情報、料金3000円割引サービス!!
https://bataisindan.com/s/ts.htm ←お申込み方法はコチラ
2ヶ月購読16000円→13000円で5月末までの情報をお届け。
毎週無料メルマガならびにブログをご覧頂きまして、まことにありがとうございます。
「馬体診断&重賞データ」のさとよしです。
フェブラリーSにて行いました後払い情報ですが、穴馬に推したテスタマッタがしっかりと勝ってくれたものの、残念ながら不的中となりました。
[後払い情報推奨馬]
◎ トランセンド
○ ワンダーアキュート
★ テスタマッタ
馬連
◎→○★ 2点
不躾なご案内にもかかわらずご参加頂き、煩雑なお手続きをお踏み頂きました方へ改めましてお礼を申し上げます。
なお、まれに後払い情報のシステムが伝わりきっておらず、ご入金のお問い合わせを頂戴する場合がございます。
的中時のみ料金を頂戴しておりますので、料金は一切頂かないことを改めてお伝えさせて頂きます。
情報の編集などに忙殺されているため、春シーズンは後払い情報の開催の予定はございません。
テスタマッタは自信の穴馬に推し、有料メルマガでは3連複の軸に据えたが、絞り過ぎて不的中。
自信の穴馬が好走するものの不的中というケースが多いが、きたらでかいため、しっかりと切り替えて今後も妙味のある馬をお届けしていきたい。
※ 下記は配信でお届けしたテスタマッタの考察の一部
「1200mから2000mまでの距離で勝っているが、肩の角度などをみると本質的にマイラー。
身体の柔らかさもあり、全体のバランスも良好でG1レースでも好走可能な素材。
能力の高さにくわえて、調教でも非常にいい動きをしていたためA評価とし、2着と好走した2010年のフェブラリーSでは穴馬に推した。
手脚の長さや薄手な体型からから決め手も有しておりごつさを感じさせずバランスも良好。
ただ、筋肉の量が乏しい点からスピードの絶対値で劣るため、詰めの甘い部分がある。
過去G1レースで多く2着に入り、ブロンズコレクターと呼ばれたステイゴールドと似たイメージであるが、薄手で手脚の長い体型なども共通している。
高い資質を感じさせ、今回もすっきりと仕上がっている。
調教でいまひとつ動いていなかったが、馬場状態が悪かったことも影響しているかもしれない。
前々走は東京大賞典で3着という結果に終わっているが、東京コースは合う馬。
4走前の武蔵野Sは休み明け、3走前のJCダートはコースの適性もいまひとつであった。
前走は58キロを背負っており、距離も忙しかったが、距離延長はプラス材料で、今回の条件はほぼベスト。
ヒモ向きではあるが、現在7番人気と評価は低く、買う価値のある馬。」
有料メルマガでは、より好走の可能性が高い穴馬は、自信の穴馬としてお伝えさせて頂いています。
無料メルマガでも穴馬をお届けしていますが、自信の穴馬はよりくる頻度が高いため、お付き合い頂ければ幸いです。
現在、無料メルマガ読者様限定タイムサービスを行っています。
https://bataisindan.com/s/ts.htm ←お申込み方法はコチラ
先着2名様限定で今週と3月の情報、料金3000円割引サービス!!
2ヶ月購読16000円→13000円で5月末までの情報をお届け。
[フェブラリーS回顧]
良馬場であれば前半800mの時計が47秒近辺で推移することが多いが、今年は46秒6とまずまずのペース。
過去のレースをみると、1分34秒6という時計が最速で、1分34秒7、1分34秒8という時計も出ているが、いずれもやや重より馬場が悪化して時計の速い馬場であった。
良馬場で1分34秒9という時計で勝っていた2006年カネヒキリ、2010年エスポワールシチーの2頭が最もレベルが高いレースで、ともに2着に0秒4の差をつけていた。
今年は1分35秒4という時計で決着しているが、レースレベルはやや劣る。
勝ったテスタマッタは穴馬に推して3連複の軸にしたが、決め手勝負となり2着シルクフォーチュンとともに展開がはまった印象。
調教の内容などから突き抜けるところまではと感じたが、調教が行われた際の馬場状態も悪かったよう。
また、坂路はさして動かない馬であることを考慮するべきであった。
ワンダーアキュートは前走JCダートで本命に推し、今回も好調をキープしており、対抗に推した。
この距離とこの流れでは決め手で劣り、陣営のコメントからもその差が結果に結びついたが、巻き返す余地がある。
エスポワールシチーは、配信で能力の減退がみられることをお伝えし、馬連の対象から外した。
状態的な面がよくなってくる余地もあるだけに、今後好走してくる可能性は正直に言って不透明な部分がある。
人気の一角ダノンカモンも、能力的にも状態面でもワンパンチ足りなかったため、馬連の対象から外したが、昨秋の出来に戻れば。
人気を裏切ったトランセンドは状態に問題はなく、スムーズに先行することが出来なかったが、距離不足で昨年のような楽なレースが出来なかったことが敗因。
ただ、距離延長はプラスとなるため、能力的な減退は感じられない。
輸送はあるものの、レースをたたかれた上積みも計算でき、ドバイでの好走の可能性は残されている。
このレースは展開がはまった印象がある馬もおり、状態の上昇やコース変わりで今後巻き返してくる可能性がある馬が多い。
人気薄で走る可能性がある馬や、人気を裏切る可能性が高い馬もいるため、有料メルマガでは自信の穴馬とともにお届けしていきたい。
もうひとつの無料メルマガの次回配信では、中山記念、阪急杯、アーリントンCなどの情報をお届けする予定。
http://mobile.mag2.com/mm/M0085270.html  ←携帯の方はコチラ
http://www.mag2.com/m/M0085270.html  ←PCの方はコチラ
a7000085270@mobile.mag2.com ←携帯の方は空メで登録・一部スマホ未対応あり。
◎重賞激走穴馬!!
のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/M0062482/index.html
━【広告するなら、まぐまぐ!】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大量に配信、確実な登録。メルマガ広告はクリック先のユーザー登録に強い!
30種類以上のメニューから、お客様に最適なプランをご提案いたします!
お問い合わせはこちらから⇒ http://a.mag2.jp/iIks
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽こちらもいかが?エンターテイメントジャンルの注目メルマガ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
●デリシャス競馬 ~ 勝てるレースでおいしく稼ぐ!
http://www.mag2.com/m/0001018780.html 週刊
毎週無料で3~5R(重賞レース付)予想を配信中!
過去膨大なレース分析で安定した的中率を実現し、オッズに左右されない真の
実力馬を配信致します!
その他独自の算術を用いて競馬で資金運用する秘術を公開!
的中率48.7%(馬連) 万馬券総数2196本的中!(09年8月~現在)
★発行者webもご覧ください↓
http://www.uma-life.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【まぐまぐ!】━
=========================================================================
          ★まぐまぐ読者アンケート実施中!★
  お答えいただいた中からAmazon券500円分を100名様に大プレゼント!!
       >>    http://a.mag2.jp/F7Gx    <<
  ◎1分で終わる簡単内容!◎選択型で楽チン!◎Amazon券が当たる!
=========================================================================

-競馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2018 All Rights Reserved.