競馬 予想

ダービー出走馬 買い材料割引材料 サトノクラウン キタサンブラック

投稿日:

競馬ブログランキング←穴馬や穴馬の傾向がお役に立っていれば、1日1回クリックお願いします。

○ 皐月賞


タサンブラックは皐月賞で3着という結果。鞍上は「最後は決め手の差が出た」というコメントを残しているが、決め手が問われない流れとなれば、まだ分から
ないか。東京で2戦2勝と底を見せていない。問題は距離であるが、陣営は距離延長に関して「問題ないと思うし、ゆったりと走れる東京コースは合う。」とポ
ジティブな印象を持っている。

デビュー3連勝で重賞を連覇し、皐月賞は1番人気で臨んだサトノクラウンだったが、不利が響いて6着に終わる結果に。鞍上は「ダービーの舞台は向いている」というコメントを残しているが、陣営の「スローの瞬発力勝負になれば。」という言葉からも展開ひとつか。

問題は陣営が「レース後、背腰に少し疲れがあったぶん、(同じ厩舎の)ドゥラメンテよりは始動が遅かった」と語っており、気になるところ。

7着に敗れたミュゼエイリアンであるが、鞍上が「4コーナーで離された。」というコメントを残している。距離延長でどうか。

10着コメートは鞍上が「前にいる馬にはきついペースだった。」というコメントを残しており、速い時計での決着も響いた。

12着ベルーフは道中で他馬との接触と落鉄があったよう。

13着タガノエスプレッソは鞍上が「もう1列前と思ったが、行けなかった。」というコメントを残しており、最後も不利があったため、力を発揮することなく、レースが終わった。

14着ベルラップは4コーナーでの不利が大きく響く結果となった。鞍上が「距離が延びるのはいいと思う。」というコメントを残している。

それ以外のレースの馬の情報は、無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)でお届けしています。

ダービーの調教推奨馬競馬ブログランキング(←備考欄)へ更新。

ダービーの穴馬の傾向、過去ダービーで凡走した人気馬、ダービーの調教考察は、もうひとつの無料メルマガ「重賞注目馬と穴馬データ」(←PCの方)「重賞注目馬と穴馬データ」(←携帯の方)で配信しています。

-競馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2017 All Rights Reserved.