競馬 予想

ダービー 予想 エピファネイア 考察

更新日:

NHKマイルカップは競馬ブログランキング(←30位くらいの備考欄)でお届けした調教推奨馬10番人気マイネルホウオウが勝利!!

調教・状態推奨馬、皐月賞はエピファネイア2着、マイラーズカップはグランプリボス、天皇賞(春)はフェノーメノが勝利!!

ダービーの調教推奨馬を競馬ブログランキング(←30位くらいの備考欄)へ更新

NHKマイルカップは独自配信の無料メルマガ(←コチラ)推奨穴馬8番人気フラムドグロワールが3着に激走!!

京都新聞杯は「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)で推奨した穴馬9番人気ペプチドアマゾンが2着、11番人気ジャイアントリープが3着に。

青葉賞推奨穴馬7番人気1着ヒラボクディープに続き2週連続穴馬激走!!

Twitter(←フォローお返ししています)へ多くの読者の方から、的中報告(←コチラ)を頂戴しました。

心よりお礼を申し上げます。ありがとうございました。

エピファネイア
※ 下記は皐月賞時の考察の一部

京都2歳S、ラジオNIKKEI杯2歳Sとオープンで連勝し、母は日米オークスを制したシーザリオという良血。

父シンボリクリスエス、そして母シーザリオはともにスピード、スタミナ、パワーを高次元で兼ね備えた名馬であった。この馬は胴がかなり長めで上半身と下半身のボリュームのバランスなどは母に似ている印象。

前走弥生賞ではコディーノよりも仕上がっていたが、上昇度はコディーノよりも上で、前走から大幅に良化している。

血統的な面からも休み明けをつかわれての上昇は大きい。

問題はロゴタイプ、コディーノなど人気上位の馬に先行馬が揃っており、極端にペースが速くなる可能性がある点。

前走は完全に参考外と考えることが出来、その問題さえなければ、結果を残す可能性が高く、上昇度という面から評価をする必要がある。

重賞レースの穴馬は上記のような考察とともに無料メルマガ(←コチラ)でお届けしています。

※ 下記はお届けした穴馬

NHKマイルカップ 8番人気3着 フラムドグロワール
京都新聞杯 11番人気3着 ジャイアントリープ
京都新聞杯 9番人気2着 ペプチドアマゾン
青葉賞 7番人気2着 ヒラボクディープ
弥生賞 10番人気2着 ミヤジタイガ
クイーンカップ 8番人気3着 ジーニマジック
日経新春杯 10番人気1着 カポーティースター
有馬記念 10番人気2着 オーシャンブルー
阪神JF 15番人気2着 クロフネサプライズ
カペラS 8番人気3着 シセイオウジ
ステイヤーズS 8番人気1着 トウカイトリック

重賞レースの穴馬の傾向は、もうひとつの無料メルマガ「重賞注目馬と穴馬データ」(←PCの方)「重賞注目馬と穴馬データ」(←携帯の方)で配信しています。

次回配信はダービーの情報をお届けします。

競馬ブログランキング

-競馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2018 All Rights Reserved.