穴馬 予想

スプリンターズS 予想 マジンプロスパー スギノエンデバー 考察

更新日:

スプリンターズSの状態のいい馬を人気ブログランキングへ更新。

先週の神戸新聞杯は自信の穴馬8番人気ロードアクレイムが2着に激走!!

スプリンターズSの穴馬は無料メルマガ
「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)でお届けします。

※ 下記は配信でお届けした穴馬(2けた人気のみ抜粋)

新潟記念 10番人気2着 タッチミーノット
クイーンS 10番人気2着 ラブフール
プロキオンS 12番人気1着 トシキャンディ
函館スプリントS 11番人気3着 ビスカヤ
京王杯SC 13番人気3着 インプレスウィナー
スプリングS 11番人気3着 ロジメジャー

ツイッターにて多くの方から的中報告(←コチラ)を頂戴しています。

マジンプロスパー
※ 下記はセントウルS(11着)時の考察の一部

「父アドマイヤコジーン、母の父バブルガムフェローという血統であるが、がっしりしたタイプで母方の特徴が出ている印象。

前走のCBC賞では57.5キロのハンデを背負うことは割引が必要であったが、能力的に克服出来るだけのものを持っており、出来がよく前走からパフォーマンスを上げる可能性があった。

それにくわえて、条件が合うと考えて本命に推した。

ただ、本質的にスプリンターといよりも1400m位がベストのような感じがし、このレースはベストの条件にはならない。

また、高松宮記念では幾分余裕を感じさせたが、今回も休み明けの影響を感じさせる。

前走CBC賞では休み明けながら状態は高松宮記念時よりもよく、調教でも動いていたことからも本命に推したが、そのCBC賞を勝ち賞金を加算したこともあってか、今回は本番のスプリンターズSを睨んだ仕上げという印象が強い。

条件は悪くなく、評価は必要であるが、軸にすることは避けた方が無難。」

スギノエンデバー
※ 下記はセントウルS(8着)時の考察の一部

「平坦コースの小倉で4勝を挙げているが、丸みのある馬体や骨格をみると父サクラバクシンオーよりも比較的母の父ブライアンズタイムの特徴が出ている。

前走北九州記念は前半600m32秒2と極端に速いペースとなり、開催末期で馬場が荒れている決め手が要求されるレースで展開の恩恵が大きかった。

馬体をみる限りは今後も重賞である程度の活躍は見込めるだけの能力はあり、今回も状態は悪くないが、後方からのレースでは届かないため割引が必要となる。」

もうひとつの無料メルマガの次回配信では京都大賞典、毎日王冠の情報をお届けします。

「重賞注目馬と穴馬データ」(←PCの方) 「重賞注目馬と穴馬データ」(←携帯の方)

-穴馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2018 All Rights Reserved.