スプリンターズS

スプリンターズS回顧 本命ワンスインナムーン3着に

更新日:

スプリンターズステークス 2017 回顧

情報がお役に立っていれば、一日一回のクリックをお願いします。

 

スプリンターズSは有料メルマガ「馬体診断&重賞データ」(←クリック)で7番人気3着ワンスインナムーン本命推奨。

秋のG1はこれまでのG1にも増してより人気薄の馬を抜擢していきたいと思います。

2017年は無料メルマガで下記の穴馬をお届けさせて頂きました。

セントウルS 6番人気2着 ラインミーティア
札幌2歳S 7番人気3着 ダブルシャープ
キーンランドカップ 12番人気1着 エポワス
エルムS 8番人気3着 ドリームキラリ
アイビスSD 8番人気1着 ラインミーティア
小倉記念 6番人気3着 フェルメッツァ
函館記念 14番人気2着 タマモベストプレイ
プロキオンS 6番人気3着 ブライトライン
ラジオNIKKEI賞 8番人気2着 ウインガナドル
函館スプリントS 7番人気3着 エポワス
エプソムカップ 6番人気3着 マイネルハニー
フローラS 12番人気1着 モズカッチャン
日経賞 7番人気2着 ミライヘノツバサ
毎日杯 7番人気3着 キセキ
フラワーカップ 8番人気2着 シーズララバイ
弥生賞 8番人気2着 マイスタイル
阪急杯 7番人気1着 トーキングドラム
中山記念 8番人気2着 サクラアンプルール
京成杯 7番人気2着 ガンサリュート
フェアリーS 7番人気3着 モリトシラユリ

10月から期間限定で有料(3か月3240円)で穴馬をお届けさせて頂きます。

詳しくはこちらのページ(←クリック)をご参照ください。

オールカマーは10番人気マイネルミラノが惜しくも4着。

 

○ スプリンターズS

前半600m33秒9、後半600m33秒7というペースで推移したが、前半600mが33秒0を切る年があることを考えるとかなり遅い流れ。逃げ先行馬に有利なレースとなった。

この馬場とペースで、直線で外をまわして差し切ったレッドファルクスはやはり実力最上位のものをもっていた。今後マイルCSへ向かうか、香港スプリントへ向かうか微妙であるが、前者の方が結果を残す可能性が高いように感じる。余談となるが、マイルで結果を残した方が種牡馬としての価値もつくはず。

2着レッツゴードンキはスタートがよく上手く先行出来た点が最大の好走要因。

3着ワンスインナムーンは過去の穴馬のパターンに符合した点や状態から本命推奨。調教で動いておりA評価としたが状態がよかった点も好走の要因。

16番人気で4着と惜しいレースとなったスノードラゴンは近走の中では最も状態がよかった。

2番人気7着に終わったメラグラーナは近走でも常に過大評価となっていたが、能力にくわえて脚質的な面からも厳しいと考えたため馬券の対象から外した。

3番人気11着セイウンコウセイに関しても馬券の対象から外した。高松宮記念を勝っているが、そこまで能力的には高くなく、今後巻き返すか微妙。
4番人気15着に沈んだダイアナヘイローは現時点でG1を勝ち切ることが出来るまでの素質ではなく能力的に足りなかった。

また、ファインニードルに関しても能力的にも劣った。

今回はワンスインナムーンのオッズが7番人気まで下がっていたことと、レッツゴードンキが前でレースをしたことは誤算で、的中はしたがリターンの少ないレースとなった。

レース前に能力上位にあるのは、レッドファルクス、ビッグアーサーの2頭とお伝えしたが、その点は間違っていなかったように感じる。

しかし、能力の上昇度を考えると、その2頭に次ぐ存在としてレッツゴードンキを挙げるべきであった。

層の厚さを優先して近年の出走馬のレベルに順位をつけると下記のよう。

2016年(レッドファルクス)
2017年(レッドファルクス)
2012年(ロードカナロア)
2013年(ロードカナロア)
2014年(スノードラゴン)
2010年(ウルトラファンタジー)
2011年(カレンチャン)
2015年(ストレイトガール)

能力の高さで言うと、レッドファルクスよりもロードカナロアの方が上であると感じるが、G1で勝ち負けできる馬自体はビッグアーサー、セイウンコウセイ、レッツゴードンキなどがおり、2012年、2013年のロードカナロア時代よりも増えている。

2017年に関しては水準よりも高い評価とするが、ミッキーアイルとセイウンコウセイの比較、ビッグアーサーの不振を考えると2016年の方を上の評価とする。

情報がお役に立っていれば、一日一回のクリックをお願いします。

 

有料メルマガ「馬体診断&重賞データ」(←クリック)では馬体診断による推奨馬とともに、より馬券に直結する重賞データ、明確な穴馬と危険の人気馬のパターン、人気薄の穴馬をお届けしています。

スプリンターズSは7番人気3着ワンスインナムーン・本命推奨1着○3着◎でワイド860円本線2点的中。

秋のG1はこれまでのG1にも増してより人気薄の馬を抜擢していきたいと思います。

新潟記念〇△馬連2480円本線4点的中。レパードSは9万馬券的中!!

-スプリンターズS

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2017 All Rights Reserved.