穴馬 予想

スプリングS 予想 ディープブリランテ 考察

更新日:

ツイッター(←コチラ)では穴馬や穴馬の傾向など情報をお届けします。

フォローをお返ししていますので、よろしくお願いいたします。

ディープブリランテ
※ 下記は共同通信杯時の考察

「ワールドエースが父の瞬発力を受け継いでいるのであれば、この馬は全体のボリュームや丸みを帯びたフォルムから父のスピードを受け継いでいる印象。

飛節の角度がないため決め手を生かしたレースが合うが、先行するレースをしているのは非凡なスピード故か。

上半身のつくりなど、全体のフォルムは父ディープインパクトの特徴が出ているが、距離は2000mから2400m辺りが合うはず。

昨年デビュー戦の一週前の動きをみると、抜群の動きでこれ以上ないといった感じで、昨秋は状態のよさも結果を残した要因であった。

ただ、今回は全体的に立派な印象で、腹のラインなど余裕残しの可能性が高い。

そのため、デビュー前の馬体写真を参照とするが、つなぎに柔軟性を感じさせ、背中のラインなどにも能力の高さを感じさせる。

[重賞データ]でもお伝えしたように、東京スポーツ杯2歳Sのレース内容をみても、過去先行あるいは逃げて結果を残していたのはローズキングダム、ナカヤマフェスタ、フサイチリシャール、メイショウサムソンなどの一流馬が多い。

不良馬場で行われたため後方からでは届きにくかった部分もあるかもしれないが、この馬も先行して結果を残しており、この先大成する可能性がある。

とはいえ、馬体をみる限り先週のワールドエースほどの素質は感じられない。

くわえて、余裕残しがある点にくわえて調教の内容には不満が残り、現在単勝1.3倍というオッズであるが、実態が伴わない過大な評価である。

当日体重が大幅に増えているようであれば、さらに割り引いて考えた方がいいが、この状態で結果を残すようであればかなりの大器。」

フィリーズレビューは無料メルマガ推奨穴馬8番人気ビウィッチアスが2着に激走!!

中山牝馬Sも無料メルマガ推奨穴馬7番人気オールザットジャズが2着に激走!!

先週のオーシャンS、先々週の中山記念、アーリントンCに続いてこれで3週連続穴馬激走!!

重賞レースの穴馬は無料メルマガで間もなく配信。バックナンバーでもご覧頂けます。

「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)

フィリーズレビュー8番人気2着 ビウィッチアス
中山牝馬S 7番人気2着 オールザットジャズ
オーシャンS 5番人気2着 グランプリエンゼル
中山記念 7番人気2着 シルポート
アーリントンC 6番人気3着 アルキメデス
東京新聞杯 8番人気1着 ガルボ
日経新春杯 8番人気3着 マカニビスティー
シンザン記念 9番人気2着 マイネルアトラクト
有馬記念 9番人気3着 トゥザグローリー
ステイヤーズS 6番人気2着 イグアス
ジャパンカップ 14番人気3着 ジャガーメイル
アルゼンチン共和国杯 8番人気3着 カワキタコマンドなど激走!!

まぐまぐでお届けしているため、ねつ造はありません。

バックナンバーをご確認ください。

-穴馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2023 All Rights Reserved.