穴馬 予想

ジャパンカップダート 穴馬

更新日:

ジャパンカップダート出走馬で状態がいい馬を人気ブログランキングへ更新。

もう1頭、JCダートの2けた人気の穴馬は、無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)で午前8時頃配信。

※ 下記は無料メルマガの配信でお届けした穴馬

アルテミスS 7番人気3着 ウインプリメーラ
菊花賞 7番人気3着 ユウキソルジャー
京都大賞典 5番人気1着 メイショウカンパク
スプリンターズS 9番人気3着 ドリームバレンチノ
新潟記念 10番人気2着 タッチミーノット
小倉2歳S 7番人気3着 ラヴァーズポイント
クイーンS 10番人気2着 ラブフール
函館記念 8番人気2着 イケトップガン
プロキオンS 12番人気1着 トシキャンディ
函館スプリントS 11番人気3着 ビスカヤ
1レースに1、2頭、重賞レースの穴馬をお届けしています。

多くのメルマガ読者の方から的中報告(←コチラ)を頂戴しています。

JCダートはトゥザグローリーを穴馬で狙いたい。

母はエリザベス女王杯を勝ちドバイWCでも2着にきたトゥヴィクトリーという良血。

3歳秋の辺りから全体のボリュームが増してきて、同じキングカメハメハ産駒であるルーラーシップと同様に3歳秋を迎えて大幅な成長をみせて軌道に乗ってきた。

かなりパワー型にベクトルが傾いており、以前よりダートもかなり走る可能性があるとお伝えしてきたが、満を持しての出走という形か。

問題は、ダートでのレースキャリアや、砂をかぶらないかという点や、相手関係といったことになり、そういった懸念があるかもしれない。

これまで、グランプリボス、ローレルゲレイロ、レッドスパーダ、リーチザクラウン、ヴィクトリーといった芝の一流馬がダートG1へ出走してきたが、いずれも一敗地に塗れている。

ただ、上記した馬は低い評価としてきたが、この馬はこれまでのダートG1へ出走してきた芝馬の中で最も好走の可能性が高いと感じる。

9番人気3着と好走した有馬記念では状態がよく、出走馬の中で最も妙味があると判断して穴馬に推した。

今回も調教の内容にモチベーションを感じさせ、状態面に関しては申し分ない。

距離は2000mから2400m近辺がベストであるが、条件は悪くない。

砂をかぶるなどしてキャリアの浅さを露呈し、大敗するリスクはあるが、人気がそれほどない点から積極的に狙いたい1頭。

もう1頭、JCダートの穴馬は無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)で午前8時頃配信。

多くのメルマガ読者の方から的中報告(←コチラ)を頂戴しています。

ジャパンカップダート出走馬で状態がいい馬は人気ブログランキングへ更新。

もうひとつの無料メルマガでは、阪神JF朝日杯FS有馬記念の情報をお届けしていきます。

「重賞注目馬と穴馬データ」(←PCの方) 「重賞注目馬と穴馬データ」(←携帯の方)

-穴馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2018 All Rights Reserved.