競馬 予想

シンザン記念 予想 穴馬の特徴は?

更新日:





シンザン記念の穴馬を馬番人気ブログランキングへ更新。

有馬記念は無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)でお届けした穴馬10番人気オーシャンブルーが2着に激走!!

阪神JF15番人気クロフネサプライズが2着に、カペラSは8番人気シセイオウジが3着、ステイヤーズSは8番人気トウカイトリックが勝利!!

シンザン記念の穴馬はレース当日午前8時ごろ無料メルマガでお届けします。

ツイッターにて多くの無料メルマガ読者の方から的中報告(←コチラ)を頂戴しました。

こちらがアカウントになりますので、お気軽にフォロー下さい。フォローをお返ししています。

[シンザン記念 穴馬好走要因]

2012年9番人気2着マイネルアトラクト:自信の穴馬推奨。前走千両賞で4着と敗れているが、プラス12キロと体重が増えていたがその影響があった。全体的に破たんがなく、重賞でも好走出来るだけの素質を有していた。

2011年7番人気1着レッドディヴィス:前走500万条件で1位入線するも降着。2位入線に0秒1差をつける完勝で盲点となっていた。2着3着は後方からの競馬で、道中での位置取りが0秒2という差になった。

2010年9番人気2着シャイン:自信の穴馬推奨。中京2歳S勝ちがあるが何故か人気がなかったが、馬体をみても重賞好走レベルの素質と完成度があり距離延長も問題なかった。人気の盲点。

2009年10番人気3着トップカミング:前走の500m万条件3着までしか実績がなかったが、前走はプラス10キロと体重が増えていた。1400mまでしか出走がなかったが、馬体やその後の結果をみても距離延長がプラスとなり、展開の恩恵もあった。

2009年12番人気2着ダブルウェッジ:前走での500万条件2着という実績しかなかったが、マイナス体重。前走減っていた体重が戻っていたことも好走の要因。1200mしか出走なく距離延長も嫌われたが、血統的に守備範囲であった。

2008年5番人気2着ドリームガードナー:前走朝日杯FSで敗れるも後方からのレースで脚を余す形。前半800m46秒2とペースが上がったことが好走の要因で、ベゴニア賞勝利と実績もあった。

2006年6番人気2着グロリアスウィーク:前走敗れているが、前々走で黄菊賞を勝利。ペースが落ち着いて展開の恩恵があったことが好走の要因。

シンザン記念の穴馬は午前8時頃、無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)でお届けします。

※ 下記は無料メルマガの配信でお届けした穴馬

有馬記念 10番人気2着 オーシャンブルー
阪神JF 15番人気2着 クロフネサプライズ
カペラS 8番人気3着 シセイオウジ
ステイヤーズS 8番人気1着 トウカイトリック
アルテミスS 7番人気3着 ウインプリメーラ
菊花賞 7番人気3着 ユウキソルジャー
京都大賞典 5番人気1着 メイショウカンパク
スプリンターズS 9番人気3着 ドリームバレンチノ
新潟記念 10番人気2着 タッチミーノット
小倉2歳S 7番人気3着 ラヴァーズポイント
クイーンS 10番人気2着 ラブフール
函館記念 8番人気2着 イケトップガン
プロキオンS 12番人気1着 トシキャンディ
函館スプリントS 11番人気3着 ビスカヤ

もうひとつの無料メルマガでは、穴馬の特徴や調教考察などの情報をお届けしています。

「重賞注目馬と穴馬データ」(←PCの方) 「重賞注目馬と穴馬データ」(←携帯の方)

-競馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2018 All Rights Reserved.