競馬 予想

中山記念 馬連14010円4点的中 穴馬サクラアンプルール2着に

投稿日:

 

 

情報がお役に立っていれば、一日一回クリックをお願いします↓

競馬 ブログランキング

 

有料メルマガ「馬体診断&重賞データ」(←クリック)では馬体の考察と、毎年使える穴馬や危険な人気馬を見つけるためなどの重賞データ、レース予想をお届けしています。

中山記念 ◎☆ 馬連14010円4点的中 8番人気2着サクラアンプルール・穴馬推奨
阪急杯 7番人気1着トーキングドラム・自信の穴馬推奨
アーリントンカップ ◎○▲ 馬連920円2点的中
共同通信杯 ◎★▲ 馬単4860円4点、3連複2260円本線3点、3連単16620円本線3点的中 6番人気2着エトルディーニュ・自信の穴馬推奨
きさらぎ賞 ◎○△ 馬連960円本線1点、3連単14180円12点的中
愛知杯 10番人気2着サンソヴール・本命推奨 複勝570円、ワイド3480円本線3点的中
中山金杯 ◎×
有馬記念 1着▲3着○

 

有料メルマガ「馬体診断&重賞データ」(←クリック)でお届けした中山記念の考察のごく一部。割愛部分あり。

[結論]

近年のレースレベルをみると、2016年はドゥラメンテ、リアルスティールといったドバイで結果を残す2頭がおり、質、量ともハイレベル。

2015年はヌーヴォレコルト、ロゴタイプ、ステファノスといったG1好走馬が上位を占め、層は厚かった。

2014年はジャスタウェイが抜けており、連勝中のアルキメデス、ロゴタイプが脇を固めた。

2013年はG1レベルがおらず、2012年も2013年ほどではなかったがやや落ちるレベルで、両レースともにやや波乱の結果。

2011年はヴィクトワールピサが勝利し、キャプテントゥーレ、リーチザクラウンが上位にきたが、質、量ともに上位であることは間違いなかった。

2010年は大波乱であったが、馬場の悪化もあり大波乱となった。

今年はドゥラメンテ、ジャスタウェイ、ヴィクトワールピサといった超一流クラスはいないが、全体ではなく上位の層が厚く、2015年と同じくらいのレベルにはあると感じる。

実力上位の馬に余裕残しがある馬がいない点から、平穏な結果となる可能性が高い。

アンビシャスは前走天皇賞(秋)で敗れているが、体重が減っており、突発的な問題があったかもしれない。内枠も響いたか。今回は大阪杯と似た状態にある点は好感が持てる。

リアルスティールはまだ上積みの余地が大きい。ただ、条件は悪くなく、やはり地力は上位。

ツクバアズマオーは条件合うが、前走より仕上がっている。今回は相手が強い点からやや割り引いて考える必要があるが、条件が合う点からも一角を崩す可能性はある。

ネオリアリズムは状態良好。小回りコースは合い、距離延長もプラス材料。

ロゴタイプは今回の条件はベストに近いが、メリハリを欠く。

ヴィブロスは決め手で勝負するタイプで、コースもあまりよくない。状態もそれほど強調できない。

ヌーヴォレコルトは昨秋の内容から能力の減退もなく、小回りコースの方が持ち味は生きる。

サクラアンプルールは本格化している可能性がある。馬体写真がないが、中山で結果を残しており、条件が合う可能性がある。走法を見ても中山向き。過去の穴馬に該当する馬がおらず、出走馬レベルの高さを考えると、人気上位の馬が何頭かこけないと厳しい。

能力的にはリアルスティール、アンビシャスが上位にあるが、リアルスティール、ロゴタイプは信頼度が下がる。

リアルスティールの取捨がポイントとなるような気がするが、人気を考えると買う価値が乏しい。

ツクバアズマオーは能力的に劣るが、リアルスティールは消える可能性もあり、印をまわす。

今回はネオリアリズムに魅力を感じる。そして、人気がなければヌーヴォレコルトは買う価値がある。

基本的にはネオリアリズムを軸にした馬連を中心に考え、勝負馬券とする。金額的には本線重視で。

[推奨馬]

◎ ネオリアリズム
○ アンビシャス
▲ ツクバアズマオー
△ リアルスティール
☆ サクラアンプルール
★ ヌーヴォレコルト

基本は馬連(本線重視)
◎→○▲ 本線2点
◎→☆★ 穴2点

3連単
○★→○★→△ 本線2点
○★→○★→◎▲ 穴4点
◎★→◎★→○▲△ 穴6点

3連複
○☆2頭軸→◎▲ 本線2点
○☆2頭軸→★ 穴1点
☆1頭軸→◎▲△★ 穴6点

 

弥生賞、チューリップ賞、オーシャンステークスの穴馬は無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←PC・スマホ) 「重賞激走穴馬!!」(←ガラケー・空メールで登録可))でお届けします。

阪急杯 7番人気1着トーキングドラム
中山記念 8番人気2着 サクラアンプルール
京成杯 7番人気2着 ガンサリュート
フェアリーS 7番人気3着 モリトシラユリ
武蔵野S 8番人気1着 タガノトネール
スワンS 8番人気2着 サトノルパン
セントウルS 9番人気3着 ラヴァーズポイント
新潟記念 9番人気3着 ロンギングダンサー
北九州記念 8番人気1着バクシンテイオー
中京記念 7番人気1着ガリバルディ
マーメイドS 6番人気1着リラヴァティ
安田記念 8番人気1着ロゴタイプ
福島牝馬S 14番人気1着マコトブリジャール
チューリップ賞 10番人気3着 ラベンダーヴァレイ
アーリントンカップ 9番人気2着 ダンツプリウス
ローズS 7番人気1着 タッチングスピーチ
京成杯AH 13番人気1着 フラアンジェリコ
新潟記念 13番人気3着 ファントムライト
札幌2歳S 8番人気3着 クロコスミア
アイビスSD 9番人気2着 シンボリディスコ
函館2歳S 10番人気3着 ヒルダ
ヴィクトリアマイル 12番人気2着 ケイアイエレガント
マイラーズカップ 8番人気1着 レッドアリオン

Twitter(←クリック)では競馬ネタや競馬のニュースを中心につぶやいています。

読者の方から的中報告(←こちら)を頂戴しています。

 

後日、弥生賞、チューリップ賞、オーシャンステークスの穴馬候補を競馬 ブログランキング(←現在100位くらい)の紹介文へ更新します。

-競馬 予想
-, ,

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2017 All Rights Reserved.