穴馬 予想

クイーンC 穴馬は? 前走までのポイント

更新日:

1日1回のクリック協力をお願い出来れば幸いです。

にほんブログ村 トラコミュ 重賞・メインの予想へ
重賞・メインの予想

先週はきさらぎ賞8番人気リキサンマックスが2着に、東京新聞杯7番人気キングストリートが2着に激走!!
今週の穴馬はまもなく配信。
無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)
無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←PCの方)

○ フェアリーS ダンスファンタジア
過去のレース時計、前半800m後半800mの時計と比較すると下記のよう。
2011年 ダンスファンタジア 1.33.7 前半45.1 後半48.6
2010年 コスモネモシン 1.34.8  前半45.0 後半49.8
2009年 ジェルミナル 1.36.5  前半48.6 後半47.9
中山芝1600mに条件が変更されてから過去2レースしか行われていないが、今年は1分33秒7というレースレコードで決着。
今年は2010年と比べると時計が速く、勝ったダンスファンタジアは2着馬に0秒4の差をつけていることなどから、素直に勝ち馬は評価をするべき。
距離にはやや限界があり、首の高さなどからも阪神芝1600mに比べてスタミナが要求されない中山芝1600mに条件が変わったことも好走の要因で、次走以降で再度条件が変わる場合は注意が必要となる。

○ 阪神JF レーヴディソール
例年坂があるためでもあるが、前半よりも後半の方が時計はかかっているが、今年は後半の方が前半の時計が1秒以上速い。
2着ホエールキャプチャは先行してよく、ある程度の瞬発力にも対応出来るというタイプであるため、ペースが落ち着いたことが大きな追い風となり、展開の恩恵を受けた面もある。
ただ、直線で2度進路をふさがれるような不利があったようで、スムーズにレースをすすめることが出来ていればより際どかったかもしれない。
人気を裏切ったダンスファンタジアはペースが落ち着いたことも影響したかもしれないが、あれだけ引っかかるとレースにならず、気性的な問題がある限り軸で買うことは避けた方が無難。
また、マイネイサベルは道中3番手を追走したが、しまいの決め手を生かす競馬の方が合うタイプで、ペースが落ち着いたもののむしろ先行したことが仇となったかもしれない。
京都記念の状態のいい馬(馬名)と軸は避けたい人気馬(馬番)は人気ブログランキング(←現在56位くらい)へ更新。
東京新聞杯は3番人気シルポートが危険な人気馬に。状態のいい馬スマイルジャックが勝利。
共同通信杯の状態のいい馬はFC2 Blog Ranking(←現在64位くらい)
ご質問等はアメンバー限定記事のコメントへお願いします。
血統や騎手などの情報も更新しています。
血統騎手情報、G1レース考察は裏サイト(←パスワードのみ入力で閲覧可能)でもご覧頂けます。
数字4ケタのパスワードはJRANK 競馬BLOG (←現在26位くらい)で。

-穴馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2020 All Rights Reserved.