競馬 予想

エリザベス女王杯  シングウィズジョイ 考察

更新日:

シングウィズジョイ
※ 中山牝馬S時の考察

父マンハッタンカフェの特徴が出ており、胴や手脚が長いつくりで広いコースが合う。腰高な点から前でのレースをしているが、上半身と下半身のボリュームが均等に近いつくりで、先行するレースが合う。中距離に本質があると感じたが、フローラS時よりもボリュームが増した感があり、肩の角度からも1600mに対応できるか。ただ、瞬発力や決め手が要求される条件はあまりよくない。

フローラS時に若干腰高な点だけは気になるが、全体のバランスは良好で、重賞を勝てるだけの素質はあるとお伝えしたが、今後もある程度はやれるはず。ただ、G1では若干荷が重いように感じる。フローラSはペースが落ち着いたことも勝因であるが、馬体のメリハリがあって状態が非常によかったため、本命に推した。

オークスではその時よりもボテッとみせており、出来落ちがあった。秋華賞では持ち直していたが、ややメリハリを欠いていた。今回はその時よりも輪郭がくっきりとしており、出来は上向いている。上半身の張りはフローラS時の方がいいが、92、3%くらいの出来にはある。

前走ターコイズSは先行したが、前半48秒4、後半47秒3と、ペースが落ち着き、前残りの展開が大きな追い風となり、大波乱の結果となった。今回55キロは問題ないだろうが、3か月ぶりのレースという点から割り引いて考えた方がいいように感じる。

※ 馬体写真がないため、前走までの考察の一部をお届けし、[結論]で補足します。

重賞レースの穴馬は無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←PC・スマホ) 「重賞激走穴馬!!」(←ガラケー・空メールで登録可))でお届けします。

スワンS 8番人気2着サトノルパン
セントウルS 9番人気3着ラヴァーズポイント
新潟記念 9番人気3着 ロンギングダンサー
北九州記念 8番人気1着バクシンテイオー
中京記念 7番人気1着ガリバルディ
マーメイドS 6番人気1着リラヴァティ
安田記念 8番人気1着ロゴタイプ
福島牝馬S 14番人気1着マコトブリジャール
チューリップ賞 10番人気3着 ラベンダーヴァレイ
アーリントンカップ 9番人気2着 ダンツプリウス
ローズS 7番人気1着 タッチングスピーチ
京成杯AH 13番人気1着 フラアンジェリコ
新潟記念 13番人気3着 ファントムライト
札幌2歳S 8番人気3着 クロコスミア
アイビスSD 9番人気2着 シンボリディスコ
函館2歳S 10番人気3着 ヒルダ
ヴィクトリアマイル 12番人気2着 ケイアイエレガント
マイラーズカップ 8番人気1着 レッドアリオン

Twitter(←フォローお返ししています。)にて読者の方から頂戴した的中報告(←こちら)を頂戴しています。

-競馬 予想
-, ,

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2017 All Rights Reserved.