競馬 予想

イジゲン ニホンピロアワーズ トゥザグローリー 考察 ジャパンカップ 予想

更新日:

ジャパンカップダート出走馬で状態がいい馬を人気ブログランキングへ更新。

JCダートの穴馬は、無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)で午前8時頃配信。

※ 下記は無料メルマガの配信でお届けした穴馬

アルテミスS 7番人気3着 ウインプリメーラ
菊花賞 7番人気3着 ユウキソルジャー
京都大賞典 5番人気1着 メイショウカンパク
スプリンターズS 9番人気3着 ドリームバレンチノ
新潟記念 10番人気2着 タッチミーノット
小倉2歳S 7番人気3着 ラヴァーズポイント
クイーンS 10番人気2着 ラブフール
函館記念 8番人気2着 イケトップガン
プロキオンS 12番人気1着 トシキャンディ
函館スプリントS 11番人気3着 ビスカヤ
1レースに1、2頭、重賞レースの穴馬をお届けしています。

多くのメルマガ読者の方から的中報告(←コチラ)を頂戴しています。

イジゲン
※ 下記はレパードS時の考察の一部

「母の父ディキシーランドバンドダノンゴールドと同じであるが、上半身と下半身のバランスなど馬体に中山記念を制したフェデラリストと共通点があり、こちらは父エンパイアメーカーの特徴が出ている。

馬体の張りも悪くなく、力を出せる状態にある。

前々走端午Sは道中でポジションを下げており、何らかのアクシデントがあったようで、底をみせておらず好走の可能性がある。」

ニホンピロアワーズ
※ 下記はみやこS時の考察の一部

「前傾姿勢をみると父系のホワイトマズルの特徴が強いよう。

完成度がしており、その点が近走で結果を残している要因。

今回、馬体の張りもあって状態がよく、距離コースの条件も合い、先行出来る点から評価が必要となるが、枠も悪くないところへ入った。」

トゥザグローリー
※ 下記は宝塚記念時の考察の一部

「母はエリザベス女王杯を勝ちドバイWCでも2着にきたトゥヴィクトリーという良血。

3歳秋になってから、全体的に頑健なつくりとなり父系キングマンボの影響が強くなってきた。

有馬記念では出走馬の中で最も妙味があると判断して穴馬に推した。

昨年の年明けの時点では陣営がまだ完成に遠いとコメントを残していたが、この馬もルーラーシップ同様に完成の域に達したとみるべき。」

ジャパンカップダート出走馬で状態がいい馬は人気ブログランキングへ更新。

JCDの穴馬は、無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)でレース当日、午前8時頃お届けします。

多くのメルマガ読者の方から的中報告(←コチラ)を頂戴しています。

もうひとつの無料メルマガでは、阪神JF朝日杯FS有馬記念の情報をお届けしていきます。

「重賞注目馬と穴馬データ」(←PCの方) 「重賞注目馬と穴馬データ」(←携帯の方)

-競馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2018 All Rights Reserved.