競馬 予想

アルゼンチン共和国杯 出走馬 考察

更新日:

いつもご購読頂きましてありがとうございます。
今回はアルゼンチン共和国杯の出走馬の考察をお届けします。
また、有益な情報をお届けしていきますので、人気ブログランキングのクリックにご協力をお願いいたします。
みやこSで軸は避けたい人気馬は人気ブログランキング(←120位くらい)へ更新。
当日大幅な体重増があれば危険な人気馬になる可能性がある。
G1レースの調教考察、出走馬考察、レースのポイントなどはもうひとつの無料メルマガでお届けしています。
「重賞注目馬と穴馬データ」(←PCの方)「重賞注目馬と穴馬データ」(←携帯の方)
キングトップガン
※ 下記は札幌記念時の考察
「やや胴が短めで丸みを帯びたシルエット、全体のバランスなどは父系のロベルトの影響を感じさせ、父マヤノトップガンの影響が強いよう。
過去の活躍馬ではヒシミラクルと体型が似ている印象がある。
今回コースが札幌に変わり、母の父にニジスキーが入っている点からも引き続き洋芝で行われる点は好材料となるが、条件が変わることはあまり好ましくない。」
ビートブラック
※ 下記は天皇賞(春)時の考察
「過去の馬との比較ではデルタブルースにタイプが似ている印象で、パワータイプに出ているため坂のあるコースも苦にしないはず。
決め手で劣り、プラス8キロも応えたが日経新春杯はレースの適性が劣った点が敗因で、ダイヤモンドSでは後方からのレースとなり持ち味が生きなかった。
3着に入った菊花賞ではペースが落ち着いてその恩恵を受けたが、今回も同じ様な展開になる可能性があり、調教の内容や馬体の張りなどから状態はいいため、人気がなければ買う価値がある。」
アルゼンチン共和国杯の穴馬配信やオウケンブルースリ、ナムラクレセント、フォゲッタブルの考察は無料メルマガで午前8時の配信を予定しています。
無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)
シリウスS5番人気1着ヤマニンキングリー、ローズS10番人気2着マイネイサベル、新潟記念9番人気2着サンライズベガなどが激走。

-競馬 予想

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2017 All Rights Reserved.