競馬 予想

きさらぎ賞 穴馬と危険な人気馬は?

投稿日:

シルクロードステークスは無料メルマガで8番人気ヒルノデイバローを穴馬としてお届けするも4着。

京成杯は7番人気ガンサリュートが2着に。

フェアリーステークスは7番人気モリトシラユリが3着、11番人気ジャストザマリンが4着と惜しいレース。

重賞レースの穴馬は無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←PC・スマホ) 「重賞激走穴馬!!」(←ガラケー・空メールで登録可))でお届けします。

京成杯 7番人気2着 ガンサリュート
フェアリーS 7番人気3着 モリトシラユリ
武蔵野S 8番人気1着 タガノトネール
スワンS 8番人気2着 サトノルパン
セントウルS 9番人気3着 ラヴァーズポイント
新潟記念 9番人気3着 ロンギングダンサー
北九州記念 8番人気1着バクシンテイオー
中京記念 7番人気1着ガリバルディ
マーメイドS 6番人気1着リラヴァティ
安田記念 8番人気1着ロゴタイプ
福島牝馬S 14番人気1着マコトブリジャール
チューリップ賞 10番人気3着 ラベンダーヴァレイ
アーリントンカップ 9番人気2着 ダンツプリウス
ローズS 7番人気1着 タッチングスピーチ
京成杯AH 13番人気1着 フラアンジェリコ
新潟記念 13番人気3着 ファントムライト
札幌2歳S 8番人気3着 クロコスミア
アイビスSD 9番人気2着 シンボリディスコ
函館2歳S 10番人気3着 ヒルダ
ヴィクトリアマイル 12番人気2着 ケイアイエレガント
マイラーズカップ 8番人気1着 レッドアリオン

Twitterでは競馬ネタや競馬のニュースを中心につぶやいています。

読者の方から的中報告(←こちら)を頂戴しています。

 

東京新聞杯ときさらぎ賞の穴馬候補(平日限定)
競馬 ブログランキングへへ更新。

 

※ 下記は穴馬の特徴の一部。

[きさらぎ賞 穴馬好走要因]

2011年8番人気2着リキサンマックス:有料メルマガで穴馬に推した馬。調教の内容が抜群で穴馬として推奨した。逃げるレースをしたが、中盤のラップが12秒4、12秒5と緩んだことも好走要因。

2009年10番人気3着エンブリオ:あまり買いの材料がなかったが、近走2000mのレースで連敗も実績のある1800mへ距離が短縮されたことと、体重が増え続けており、マイナス6キロと絞れていたことが好走要因であった。

2008年8番人気1着レインボーペガサス:ダートで連勝していたため、侮られていたが芝でも2着あり、父もアグネスタキオンという血統。

2006年7番人気3着マイネルスケルツィ:前走ラジオNIKKEI杯2歳Sは9着と大敗もマイナス10キロという体重から状態にも何らかの問題があったよう。その後のレースをみると、時計のかかる馬場で結果を残しており、開催末期の京都の馬場も合った。

2005年6番人気2着マキハタサーメット:3連勝中も1400mまでしか実績がなく、400mの距離延長と57キロが嫌われていた。

2002年6番人気1着メジロマイヤー:父サクラバクシンオーという血統から距離延長が嫌われた部分もあるが母の父が種牡馬として長距離で実績のあるサッカーボーイであった。

 

※ 下記は人気を裏切った馬の特徴の一部。

○ きさらぎ賞

2016年
3番人気7着ロワアブソリュー:
5番人気4着ノガロ:完成度で劣り、プラス10キロと体重が増えていた。

2015年
4番人気7着レガッタ:能力的に劣った。
5番人気6着ネオスターダム:

2014年
4番人気4着ピークトラム:
3番人気6着サトノルパン:
5番人気8着ブラックカイト:前走初勝利を挙げていたが、能力が足りなかった。

2013年
1番人気8着リグヴェーダ…
2番人気6着ラストインパクト…先行していいタイプも後手を踏んで持ち味生きず。
4番人気4着バッドボーイ…

2012年
3番人気4着ジャスタウェイ…
5番人気9着アルキメデス…逃げるレースとなり持ち味生きず。11月以来のレースで休み明けの影響か。

2011年
1番人気4着ウインバリアシオン…
4番人気6着コティリオン…上り33秒3をマークしたが前の馬が止まらない流れであった。
5番人気5着メイショウナルト…

2010年
2番人気5着ダイワバーバリアン…
3番人気4着インペリアルマーチ…
4番人気6着シャイン…前走シンザン記念で好走していたが、能力的に足りなかった。

2009年
3番人気4着ベストメンバー…距離不足と前でレースをして持ち味の決め手が生きず。
4番人気5着キタサンガイセン…
5番人気6着ダノンカモン…

 

東京新聞杯ときさらぎ賞の穴馬候補(平日限定)
競馬 ブログランキングへへ更新。

東京新聞杯ときさらぎ賞の穴馬は無料メルマガでお届けします。

 

 

G1レースの情報などは、もうひとつの無料メルマガ「重賞注目馬と穴馬データ」(←PC・スマホ)「重賞注目馬と穴馬データ」(←ガラケー・空メールで登録可)でお届けしています。

-競馬 予想
-, ,

Copyright© 馬体予想 穴馬予想 , 2017 All Rights Reserved.