皐月賞 2017 予想 穴馬と危険な人気馬は?

Pocket

期間限定で、皐月賞穴馬候補(予想オッズ参照)を、競馬 ブログランキング(←現在90位くらい)の紹介文へ更新。

 

日経賞後、穴馬の配信をお休みしていますが、ただいま3レース連続で無料穴馬が馬券に。

※ 下記は無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←PC・スマホ) 「重賞激走穴馬!!」(←ガラケー・空メールで登録可))でお届けした穴馬

日経賞 7番人気2着 ミライヘノツバサ
毎日杯 7番人気3着 キセキ
フラワーカップ 8番人気2着 シーズララバイ
弥生賞 8番人気2着 マイスタイル
阪急杯 7番人気1着 トーキングドラム
中山記念 8番人気2着 サクラアンプルール
京成杯 7番人気2着 ガンサリュート
フェアリーS 7番人気3着 モリトシラユリ

LINEで特別な情報をお届けしていきます。

 

[皐月賞 消えた人気馬]

2016年
2番人気5着(4位入線)リオンディーズ:
4番人気4着エアスピネル:タフなレースが響いたか。
5番人気8着ロードクエスト:

2015年
1番人気6着サトノクラウン:
5番人気11着ダノンプラチナ:体重も減っており、体調がよくなかったよう。

2014年
3番人気11着トーセンスターダム:
4番人気4着ワンアンドオンリー:
5番人気6着アジアエクスプレス:前でレースをしたが、なし崩しに脚をつかわされた。

2013年
4番人気4着カミノタサハラ:
5番人気13着コパノリチャード:距離が長かった。

2012年
1番人気5着グランデッツァ:能力的に上位に劣り、タフな条件となってスタミナ面の不安が露呈したか。
5番人気18着アダムスピーク:レース中に故障したよう。

2010年
2番人気4着ローズキングダム:
3番人気5着アリゼオ:
4番人気11着エイシンアポロン:距決め手が要求されるレースとなったことが敗因。
5番人気6着リディル

2009年
1番人気14着ロジユニヴァース:
2番人気13着リーチザクラウン:
5番人気5着ベストメンバー:厳しいペースで能力的に足りない部分もあった。

2008年
2番人気6着ブラックシェル:
3番人気14着ショウナンアルバ:後手を踏んだことが致命的に。
4番人気9着スマイルジャック:
5番人気4着レインボーペガサス:コースが合わなかった。

[皐月賞 穴馬好走要因]

2016年8番人気1着ディーマジェスティ:前半1000m58秒4、後半59秒5というハイペースで推移し、消耗戦となったことが追い風に。前走共同通信杯を勝っていたが侮られていた。

2011年8番人気3着ダノンバラード:有料メルマガにて穴馬推奨。前走共同通信杯では人気を裏切ったが、このレースでは状態が上がっており穴馬推奨。例年行われる中山よりもこの東京が合ったことが好走の要因。人気馬は状態が上がりきっていなかった馬もいた。

2010年11番人気3着エイシンフラッシュ:有料メルマガにて自信の穴馬推奨。京成杯以来で2カ月ぶりのレースが嫌われたが、調教の内容が抜群によく穴馬推奨。

2009年8番人気2着トライアンフマーチ:前半1000m59秒1、その後も12秒0近辺で推移する速い流れ。先行した人気のロジユニヴァース、リーチザクラウンなどは馬群に沈み、後方からレースをすすめた馬が上位を占める結果に

2008年7番人気1着キャプテントゥーレ:マイナス18キロと体重が減っていたが、前走、前々走はともにプラス6キロと体重増があったため問題なく、調教の内容が非常によかったため、むしろ上昇していた。

2007年7番人気1着ヴィクトリー:有料メルマガにて本命推奨。状態がほぼ最高潮に近く、馬体からこの条件もベストで高い評価とした。

2007年15番人気2着サンツェッペリン:前走スプリングSは後方からのレースで大敗も、このレースでは2番手追走しており、持ち味が生きる結果に。前走は休み明けでプラス8キロと体重が増えていたが、このレースではマイナス4キロと叩かれた上積みもあった。

2006年10番人気2着ドリームパスポート:きさらぎ賞を勝ち、前走スプリングSも3着であったが、勝ち馬メイショウサムソン、2着フサイチリシャールと同タイムと僅差の結果。京都2歳Sでも2着に敗れているが、勝ち馬マルカシェンクと好勝負をしており、あまりにも評価が低すぎた。

2005年12番人気2着シックスセンス:このレースと同じ条件の京成杯で2着と好走。ディープインパクトを除けばそれほどレベルの高いメンバーではなく、人気の盲点のような部分もあった。常に速い上がりをマークするが、勝ち馬が前目の位置で競馬をする馬をとらえ、漁夫の利を得たような形になった。

皐月賞 2017 予想 前哨戦のポイント(2)

皐月賞 2017 予想 前哨戦のポイント

 

皐月賞穴馬候補(予想オッズ参照)を、競馬 ブログランキング(←現在90位くらい)の紹介文へ更新。

皐月賞の穴馬と危険な人気馬の特徴は、もうひとつの無料メルマガ「重賞注目馬と穴馬データ」(←PC・スマホ)「重賞注目馬と穴馬データ」(←ガラケー・空メールで登録可)でお届けします。

Pocket