京王杯SC△◎△馬連4380円本線4点的中!!

Pocket

有料メルマガ「馬体診断&重賞データ」は、京王杯SCで7番人気2着サンライズメジャーを本命推奨し、△◎△で馬連4380円本線4点的中。

これで4週連続高配当的中!!

新潟大賞典は★○▲で馬連5190円本線2点的中!!10番人気1着パッションダンスを自信の穴馬推奨。

天皇賞(春)は13番人気カレンミロティックを自信の穴馬に推奨。▲★○で3連複32350円本線7点的中。

福島牝馬Sは☆◎★で馬連11130円本線5点的中!!14番人気1着マコトブリジャール・穴馬推奨、13番人気3着オツウ・自信の穴馬推奨。

無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方・空メールで登録))では、重賞レースの穴馬や出走馬の考察など、有料メルマガの情報も一部お届けしています。

※ 下記は有料メルマガでお届けした考察の一部。

サンライズメジャー

手脚や胴の長さ、全体の骨格などをみると、父ダイワメジャーの特徴が出ている。父はパワーに特化したタイプであったが、天皇賞(秋)を制した5歳時にサン
デーサイレンスの特徴が出てきたようで、素軽さが増したフォルムとなり、瞬発力を兼ね備えたタイプとなった。その後、G1レースで結果を残していったが、
馬体のタイプが変化したことが、躍進の要因であった。

この馬もパワーを兼ね備えているが、本格化した後の父とイメージが重なる部分がある。決め手で勝負をするタイプのようで、馬体に窮屈な部分があるが、距離延長と能力の面においてマイナスとなり、距離はもって1800mまでで、ベストは1600m。1400m
も問題ない。

前走マイラーズカップで敗れたが、内枠に入って直線で内を突いた3頭がそのまま上位3頭を占める結果になっていた。広いコー
スの1400mは合う。近走も重賞で差のないレースをしている。近年の勝ち馬をみると、やや薄手ながらも最低限のボリュームがある体型の馬がきている。今
年はこの馬がそれに
該当する。

休み明け3走目になるが、今年は安田記念に向かわないとのことで、ここに全力投球する点から、人気上位の馬と状態に差が出る可能性は高い。ロサギガンティアは休み明けで、サトノアラジンは距離と脚質的な面に課題がある点からも、一角を崩す可能性は十分ある。

[推奨馬]

◎ サンライズメジャー
○ オメガヴェンデッタ
▲ エイシンスパルタン
△ ロサギガンティア
△ サトノアラジン
☆ サザナミ
★ ダンスアミーガ

馬連

◎→○▲△△ 本線4点
★→◎○▲△△ 穴5点
☆→◎★ 大穴2点

無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方・空メールで登録))では、重賞レースの穴馬など、有料メルマガの情報も一部お届けしています。

Twitter(←フォローお返ししています。)にて読者の方からの的中報告(←こちら)を頂戴しています。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA