京成杯AH 穴馬と危険な人気馬は?

Pocket

新潟記念は13番人気ファントムライトが3着に、札幌2歳Sは推奨した穴馬8番人気クロコスミアが3着に入り、2日連続穴馬激走。

重賞レースの穴馬は無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)でお届けしています。

新潟記念 13番人気3着 ファントムライト
札幌2歳S 8番人気3着 クロコスミア
アイビスSD 9番人気2着 シンボリディスコ
函館2歳S 10番人気3着 ヒルダ
ヴィクトリアマイル 12番人気2着 ケイアイエレガント
マイラーズカップ 8番人気1着 レッドアリオン
アンタレスS 6番人気1着 クリノスターオー
阪神牝馬S 7番人気2着 ベルルミエール
阪神大賞典 7番人気2着 デニムアンドルビー
フィリーズレビュー 7番人気2着 ペルフィカ
阪急杯 9番人気3着 ローブティサージュ
根岸S 15番人気3着 アドマイヤロイヤル
東海S 9番人気2着 グランドシチー
フェアリーS 8番人気2着 ローデッド

Twitter(←フォローお返ししています)へ多くの読者の方から、的中報告(←コチラ)を頂戴しています。

人気を裏切った要因の一部、2けた人気で激走した穴馬の考察、調教推奨馬は、もうひとつの無料メルマガ「重賞注目馬と穴馬データ」(←PCの方)「重賞注目馬と穴馬データ」(←携帯の方)でお届けしています。

[京成杯AH 穴馬好走要因]

2011年7番人気2着アプリコットフィズ:近走不振が続いており、精神面に問題があったが、その点が改善されていた。前走プラス22キロと増えていた体重もマイナス12キロと減っており上積みもあった。

2010年7番人気2着キョウエイストーム:状態のよさなどから穴馬推奨。前半800m47秒1とややペースが落ち着いて展開も向いた。

2009年14番人気2着アップドラフト:

2008年9番人気2着レッツゴーキリシマ:内枠から先行してロスのないレース。同じ中山芝1600mで行われる朝日杯FSでも同じようなレースをして人気薄で馬券に絡んでいた。

2006年10番人気1着ステキシンスケクン:

2005年10番人気3着ウインラディウス:

2003
年6番人気1着ブレイクタイム:この馬が2番手追走、2着が逃げ馬で前残りの結果に。時計のかかる馬場状態となっていた点からも、550キロを超える大型
馬で、前走8カ月ぶりのレースをつかわれた上積みも大きかった。前年から斤量が1キロ増えて58キロでの出走ではあったが、前残りで展開の恩恵が大きかっ
た。

2003年8番人気2着シベリアンホーク:逃げるレースをしたが、前半800m47秒0、後半800m46秒9とペースが落ち着いた
ことが追い風になった。2カ月ぶりのレースであったことも嫌われる要因であったかもしれないが、デビュー戦を含めると休み明けで3戦3勝と、異常に鉄砲が
利く馬であった。

※ 下記は過去人気を裏切った馬

○ 京成杯AH

2013年
1番人気10着ルナ:
4番人気12着インパルスヒーロー:
5番人気8着レオアクティブ:

2012年
1番人気7着エーシンリターンズ:
3番人気4着コスモンセンサー:
5番人気10着ドリームバスケット:

2011年
1番人気5着エアラフォン:
4番人気8着コスモセンサー:
5番人気4着オセアニアボス:

2010年
1番人気9着セイクリッドバレー:
2番人気4着フライングアップル:
3番人気5着サンカルロ:

2009年
4番人気4着ケイアイライジン:
5番人気11着エフティマイア:
1番人気9着ヒカルオオゾラ:

セントウルステークスと京成杯AHの穴馬は無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)でお届けします。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA