ヴィクトリアマイル 2017 予想 出走馬のレベルと信頼度

Pocket

今回は過去ヴィクトリアマイルで人気薄で走った穴馬の特徴と、消えた人気馬の特徴を一部お届けします。

ヴィクトリアマイルの穴馬候補、ヒントを競馬 ブログランキング(←現在90位くらいの紹介文へ更新)

 

読者の方からTwitter的中報告(←こちら)を頂きました。送信頂いた方へ心よりお礼を申し上げます。ありがとうございました。

Twitter(←クリック)では競馬ネタや競馬のニュースを中心につぶやいています。

青葉賞 8番人気3着 アドマイヤウイナー ←的中報告を送って頂いた方へ送信
フローラS 12番人気1着 モズカッチャン
ニュージーランドT 12番人気1着ジョーストリクトリ ←有料旧読者へ送信
日経賞 7番人気2着 ミライヘノツバサ
毎日杯 7番人気3着 キセキ
フラワーカップ 8番人気2着 シーズララバイ
弥生賞 8番人気2着 マイスタイル
阪急杯 7番人気1着 トーキングドラム
中山記念 8番人気2着 サクラアンプルール
京成杯 7番人気2着 ガンサリュート
フェアリーS 7番人気3着 モリトシラユリ

重賞の穴馬は無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←PC・スマホ) 「重賞激走穴馬!!」(←ガラケー・空メールで登録可))でお届けします。

LINEでも情報をお届けします。

 

[ヴィクトリアマイル 2017 展望と考察]

過去のレースをみると、能力的に実力上位であるが、人気が急落している馬で状態がいい馬も妙味のある存在となりえ、2016年7番人気1着ストレイトガール、2014年11番人気1着ヴィルシーナ、2013年12番人気2着ホエールキャプチャなどがそれに該当する。

しかし、今年はそれに該当する馬が見当たらない。

昨年はストレイトガール、ミッキークイーン、ショウナンパンドラ、といったG1を複数勝っている名牝たちの競演で、実力がそのまま着順に結びつく堅い結果に。クイーンズリング、ルージュバック、スマートレイアーといった馬が脇を固め、質、量ともにレベルの高いレースであった。

過去のレースや牝馬の一流どころの動向と結果をみると、ジェンティルドンナはヴィクトリアマイルをつかわれることはなかったが、ウオッカ、ブエナビスタといったレベルの馬はいずれも出走した際に連対を果たしており、ストレイトガール、ヴィルシーナといったクラスの馬も結果を残している。

今年の出走馬を予想オッズ順にみると下記のよう。

ミッキークイーン
レッツゴードンキ
スマートレイアー
ルージュバック
クイーンズリング
アドマイヤリード
ジュールポレール
ウキヨノカゼ
ソルヴェイグ
フロンテアクイーン
アスカビレン
デンコウアンジュ
アットザシーサイド
オートクレール
クリノラホール
ヒルノマテーラ
リーサルウェポン

オークス、秋華賞を制しているミッキークイーンが抜けた存在となり、ウオッカ、ブエナビスタ、ジェンティルドンナといった歴史的名牝レベルまでの能力はいかないが、ストレイトガール、ヴィルシーナといったG1複数勝利している馬たちと同じレベルの能力はある。

それ以外ではレッツゴードンキが桜花賞を、クイーンズリングがエリザベス女王杯を勝っているもののいずれも展開の恩恵が大きく、そこまで信頼度はない。

ただ、スマートレイアー、ルージュバックなどは例年の人気上位の馬よりレベルが高く、豪華メンバーであった2016年、2014年ほどのレベルにはないが、水準くらいのレベルにあると考えられる。

その点や人気上位の馬の出来が悪くなく、皐月賞やNHKマイルカップの人気馬ほど死角が感じられない。

先週の有料メルマガは京都新聞杯で6番人気ダノンディスタンスを本命に推すも3着までで△△◎で的中を逃し、NHKマイルカップは1番人気カラクレナイ、4番人気アウトライアーズをバッサリ切ったところまではよかったが、本命に推した10番人気タイムトリップはスタート直後に若干掛かったことが響いて6着まで。

天皇賞(春)、マイラーズカップなどは堅いと考え、ある程度結果を出すことが出来、皐月賞は12番人気3着ダンビュライトを本命に推し、2番人気スワーヴリチャード、5番人気レイデオロといった人気を裏切った馬を外した。

予想を的中させるためにレース全体を掴むことが重要となり、その点はしっかりと見極めることが出来ているが、今回は率直に言ってそこまで人気薄の馬に魅力がある馬がいないように感じる。

しかし、近年はまたレースの傾向が変わっており、結果そのものを大きく左右する。人気薄の馬がくるかこないかもそれにかかっており、有料メルマガの配信でお伝えしたい。

ヴィクトリアマイル 前走から巻き返す穴馬はいるか?

 

オークスの穴馬と危険な人気馬の情報を、もうひとつの無料メルマガ「重賞注目馬と穴馬データ」(←PC・スマホ)「重賞注目馬と穴馬データ」(←ガラケー・空メールで登録可)でお届けします。

 

G1の穴馬、自信の穴馬は有料メルマガ「馬体診断&重賞データ」(←クリック)でのお届けさせて頂きます。無料穴馬がお役に立っていればお付き合い頂ければ幸いです。

※ 下部に考察サンプルを一部掲載しています。

京都新聞杯 △△◎

天皇賞(春) ○◎▲ 馬連1040円本線2点的中

青葉賞 8番人気3着アドマイヤウイナー・穴馬推奨

マイラーズカップ ◎○△ 馬連570円1点、3連単12430円6点的中

皐月賞 複勝1340円的中 12番人気3着ダンビュライト・本命推奨

ニュージーランドT 12番人気1着ジョーストリクトリ・穴馬推奨

大阪杯 7番人気2着ステファノス・自信の穴馬推奨

毎日杯 ○◎★ 7番人気3着キセキ・自信の穴馬推奨

フラワーカップ ◎★△ 3連複13990円7点的中 8番人気2着シーズララバイ・自信の穴馬推奨

スプリングS 1着△3着◎

阪神大賞典 1着○3着◎

オーシャンS ○◎▲ 馬連830円本線1点的中

中山記念 ◎☆ 馬連14010円4点的中 8番人気2着サクラアンプルール・穴馬推奨

阪急杯 7番人気1着トーキングドラム・自信の穴馬推奨

アーリントンカップ ◎○▲ 馬連920円2点的中

共同通信杯 ◎★▲ 馬単4860円4点、3連複2260円本線3点、3連単16620円本線3点的中 6番人気2着エトルディーニュ・自信の穴馬推奨

きさらぎ賞 ◎○△ 馬連960円本線1点、3連単14180円12点的中

愛知杯 10番人気2着サンソヴール・本命推奨 複勝570円、ワイド3480円本線3点的中

中山金杯 ◎×

下記の特典レポートもお届けさせて頂きます。予想方法や穴馬や危険な人気馬をみつける方法など、初心者の方にも分かりやすく詳細に解説しています。

1 「競馬で本当に必要な知識」
2 「勝負レース選定法」
3 「能力、適性、状態、穴馬の見極めと的中率を上げる予想法」
4 「危険な人気馬の見つけ方」
5 「レースレベル判定法」
6 「金になる馬 レベルの高い2歳馬 判別データ」
7 「金になる馬 レベルの高い3歳馬 判別データ」
8 「馬体の見方 ~能力、適性、状態を見抜く~」
9 「穴馬ゴールデンパターン ~穴馬を見つけるための全て~ 」
10「勝負の鉄則 ~競馬で安定して勝つための方法~」

有料メルマガ「馬体診断&重賞データ」(←クリック)

Pocket