エリザベス女王杯 ◎○× G1レース3連続的中!!

Pocket

有料メルマガ「馬体診断&重賞データ」は、エリザベス女王杯で6番人気マリアライトを本命に推し、馬連1860円本線4点的中。

今回も払戻均等回収率約700%で組み立てましたが、これでG1レース3連勝。

エリザベス女王杯 ◎○× 馬連1860円本線4点的中
天皇賞(秋) △★◎ 馬連7340円8点、3連複24850円20点的中 10番人気2着ステファノス・自信の穴馬推奨
菊花賞 ◎△○ 馬連3870円本線3点、3連単38800円本線4点的中

※ 下記は配信でお届けした考察のごく一部

マリアライト

父ディープインパクトという血統であるが、上半身が発達しており、
母の父エルコンドルパサーという血統からも、距離は長い方がいい馬で、2000m以上が合う。

後方からのレースが合う。

スタミナにベクトルが傾いたタイプで、上がりが速すぎるレースはよくない馬で、戦績を見ても上がりが35秒台のレースで結果を残しており、33秒台のレースでは他馬の後塵を拝している。

道悪で2勝を挙げているが、馬場の悪化は苦にしないようで、上がりがかかる点や、よりスタミナが要求される条件となる点から、今回降雨が追い風になる可能性がある。

全体のバランスはまずまずといった感じあるが、ディープインパクト産駒はそういった馬でもエンジンにいいものをもっているケースが多いが、上半身に体高がある点や手脚が長く、決め手がある点など、この馬もそのパターンに符号する。

前走時の馬体写真がないが、今回は95%以上の状態。成長や休み明けをたたかれた上積みがありえる。

前々走のマーメイドSで53キロと
いう斤量ではあったが2着と好走している。

しかし、それ以上に前走1600万条件で牡馬相手に0秒2差をつける完勝劇を見せているが、マーメイドSよりも
高いパフォーマンスのように感じられた。ゴール前でみせた脚は数字以上の非凡なものを感じさせる。

実績では人気上位の馬に劣るが、素質的に通用しえ、条件も合い、状態もいいため、積極的に狙いたい。

無料メルマガ「重賞激走穴馬!!」(←PCの方) 「重賞激走穴馬!!」(←携帯の方)では有料メルマガの情報を一部お届けしています。

重賞の穴馬もお届けしています。

ローズステークス 7番人気1着 タッチングスピーチ
京成杯AH 13番人気1着 フラアンジェリコ
新潟記念 13番人気3着 ファントムライト
札幌2歳ステークス 8番人気3着 クロコスミア
アイビスSD 9番人気2着 シンボリディスコ
函館2歳ステークス 10番人気3着 ヒルダ
ヴィクトリアマイル 12番人気2着 ケイアイエレガント
マイラーズカップ 8番人気1着 レッドアリオン
アンタレスステークス 6番人気1着 クリノスターオー
阪神牝馬ステークス 7番人気2着 ベルルミエール
阪神大賞典 7番人気2着 デニムアンドルビー
フィリーズレビュー 7番人気2着 ペルフィカ
阪急杯 9番人気3着 ローブティサージュ
根岸ステークス 15番人気3着 アドマイヤロイヤル
東海ステークス 9番人気2着 グランドシチー
フェアリーステークス 8番人気2着 ローデッド

危険な人気馬の特徴、2けた人気の穴馬の好走要因、G1レースの調教考察は、もうひとつの無料メルマガ「重賞注目馬と穴馬データ」(←PCの方)「重賞注目馬と穴馬データ」(←携帯の方)でお届けしています。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA